« 時間は、未来→現在→過去へと流れてゆくんだ | トップページ | 27日のツイッター »

2012年3月27日 (火)

自信を持ち、強くなるにはどうしたらいいか?


自信のある人ってどんなことがあっても絶対に大丈夫なんだという確信のある人だと思うのです。

絶対に大丈夫とは、明るい未来は必ずやって来ると確信を持っている

そのプロセスにおいていろんな障害があったとしてもそれは一過性のもの(消えてゆく)であって、光を消すものではない。

その未来の姿がハッキリクッキリと見えているから大安心しているのです。

しかし自信のない人は未来だけでなく今も不安であり、おまけに過去まで引きずっている。(無限なる光)

自信のない人が自信をつけるには

自信のある人(真理を知った人)が、真理(人間神の子)や未来が明るいことを伝えてゆくしかないと思うのです。

そしてそのメソッドを伝えてゆく。

自分が神の子だと思いたくても思えない人は、我即神也の印を組んでいけば、自分は神であったことを想い出すのです。 (神であることを確信できたなら絶対に大丈夫だとわかる)

光明思想徹底行をすれば、自分が光輝いている存在であることがわかる。

感謝行をすれば、どんなことがあっても感謝の気持ちが湧いてくるようになる。(すべてのことに感謝出来るようになる)

神様は、人間が不幸になることを望んでなどおられない。

地球人類を含めた宇宙全部が幸せ、平和になることを望んでおられます。

その神様の願いに波長を合わせたのが

世界平和の祈りなのです。

宇宙の波長に意識を合わせると

肉体意識を超えて宇宙意識(神意識)へと宇宙大に拡がってゆきます。

宇宙の中に自分がいるのではない、自分の中に宇宙があるのです。

人間にとって必要なすべてのものは自分の中に入っているのです。



 
世界人類が平和でありますように

日本が平和でありますように

私たちの天命がまっとうされますように

守護霊様ありがとうございます

守護神様ありがとうございます


 

« 時間は、未来→現在→過去へと流れてゆくんだ | トップページ | 27日のツイッター »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/44653059

この記事へのトラックバック一覧です: 自信を持ち、強くなるにはどうしたらいいか?:

« 時間は、未来→現在→過去へと流れてゆくんだ | トップページ | 27日のツイッター »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ