« 私を変えた体験談 2 | トップページ | 「神様助けてください」はすがっているのではない »

2012年3月30日 (金)

人間あきらめが肝腎

  
  
 
実は、斎藤一人さんの本「仕事はおもしろい」を読む前に、私は一縷の期待を持っていたのです。(私も仕事はおもしろくないと思っていた一人です)

「この人だったら仕事がおもしろくなるそして楽しく楽になるメソッドを教えてくれるかもしれない」 と。

しかし読んでいくうちにハッとする箇所にあたったのです。

それは「仕事なんて所詮おもしろくもなんともないものなんだ」 って。

それはどうにもならないものなんだから

どうにかしようとするのは諦めよということだったのです。

どうにかしよう、あいつをどうにか変えてやろう、なんとかしようと相手や外の状況を変えようとしてもそれは無理なのです。

それも絶対、絶対、ぜった~いに無理なんです。

そこで一旦、あー無理なんだ

自分の力、人間の力ではたかがしれているんだ

たいしたことないんだ



「や~めた」、と諦めてしまうのです。

あきらめてしまうと

案外、いやかなり楽になるんです。わーい(嬉しい顔)

なんとかしよう、なんとかしようとするから

しんどい、辛い、、苦しいんであって

なんとかしようとするのを止めたとき(手を放したとき)

ふっと楽になる。

すると(しばらくすると)

じゃあどうすればいいんだ

と方向転換してくるわけですね。(ずっとあきらめたままじゃない)

そこで頼りになるのは誰なんだ?

自分や他の人ではどうにもならない

人間ではどうにもいかないことはわかった

では

後、誰が残っているんだ?


そこで神様が出てくるのです(笑)。

神様と決めなくてもいい

仏様でも宇宙でも、サムシング・グレートでも

大自然様でも、宇宙天使様でも

私たちを創ってくれた肉体人間よりもずっとずっと大きな、偉大な何かに

頼るしかなくなってくるのです。

法然さんという偉いお坊さん(法華経を説いた)は3次元的なことは徹底してやったのです。

肉体を持った人間として人の何倍も何十倍も何百倍もこの世的なことに努力した。

で、出た結論が

肉体人間では絶対に無理だ、悟れない、幸せになれない

と諦めたわけです。

それも中途半端な諦め方ではなかった

だからそれからスーといろんなことがわかり始めたのです。

諦めたから頭で考えることをやめ肉体意識を超えていったんですね。

実はここまでいかないと本当に楽にはならないんです。

なぜならば中途半端だから

中途半端が一番苦しいんです(笑)



話を元に戻して

斎藤一人さんは、仕事はおもしろいもんじゃないってあきらめたわけです。

あきらめるというのは同時にあきらかになるということです。

あきらめるとあきらかになったのです。



そこからどうしたらいいか?

というメソッドを考えた

実はこの方法なんて

あきらめたら自分の中からいくらでも出てくるものなのです。

一人さんのやり方をマネしなくても

いくらでも自分なりの方法って出てきます。

だから私はみなさんにあきらめることをお勧めします。


でもなかなかあきらめることってできません。(時期があります)

自分を信じたい、なんとかしたいという気持ちが働くからです。

それもとても大切です。

どちみち自分でとことんやってみないと気持ちの整理なんてつくものではない。

でも、これだけは知ってください。

本当にたのしくなるのは、楽になるのは、幸せになるには

自分でもがいているうちはどうにもならないんだってことを

そして答は自分の心の中にある

耳を心に傾けるってことです。

とりとめのないことを書いてしまいましたが

人間は苦しむために生れてきたのではない

楽しむため、喜ぶため、幸せになるためです。

それを神様は望んでいらっしゃる(もちろん私たちも)

だったらそのためにはどうしたらいいか?

を真剣に一生懸命に考えることが

大切だと思うのです。





世界人類が平和でありますように


「すべては必ずよくなる絶対大丈夫、大成就」




  




« 私を変えた体験談 2 | トップページ | 「神様助けてください」はすがっているのではない »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/44690301

この記事へのトラックバック一覧です: 人間あきらめが肝腎:

« 私を変えた体験談 2 | トップページ | 「神様助けてください」はすがっているのではない »

最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ