« 光明思想徹底行の言葉 | トップページ | 3月31日のツイッター »

2012年3月31日 (土)

プロ中のプロ

 

  
今、イチローがアメリカからやって来ていますけど、日本人大リーガーで、超一流として認められているのは彼だけだと思います。

松井も松坂も一流であることは確かだけど、超一流とは言えない。

みんなに認められるのはもはや、プロ中のプロでなければならなくなってきたのです。

それが本ものの時代、本ものだけが残っていくということです。



斎藤ひとりさんは、「仕事は楽しくやろう」「楽しくやったものが成功者になる」って言っているけど、それは仕事を楽しむプロになれ!ってことなんですよね。

それも中途半端ではない、楽しむプロ中のプロになれってこと。

このことってほんとにそうだと思うのです。

企業は企んでいるから企業なんだって前の日記に書いたけど、これから企業が企むのは、生産性の上げられる社員を雇うというこです。

30万の給料を渡すのなら、50万、100万の利益を稼いで来い。

そうでなければいらない。

当たり前のことです。 でもこれまでは景気が良かったので、ほとんど仕事をしない社員が少しぐらい居てもよかった。

まあまあでも雇ってくれた。

でもそれでは会社は生き残っていかない

生き残っていかなければ、社員だけでなくその家族も路頭に迷うことになる。

企業は、そのためには、リストラもしなければならなくなる。

これは自然の摂理としてしかたがないことなのです。

厳しい時代になってきたのかもしれません。

でも当り前の時代がやってくるんだと思えば

なんてことはない。

今、成功している人は凄いと思います。

一昔よりずっと努力しています。

少し前までは(20世紀の末)まぐれで成功することもあった。

運で大金を稼ぐことも出来た。

でももうフロック(まぐれ)は通用しなくなったのです。

だから今の成功者は、必死です。

いい思いなんてしていない。

楽なんてしていない。

社員よりも誰よりも会社のことを考え、がむしゃらに働いています。

それは個人にも言えて

自分に実力をつけないと周りは認めてくれなくなった。

お金も入ってこなくなったのです。

「レコーディングダイエット」「スマートノート」の本の著者である岡田斗志夫さんはこれからは

「評価社会がやってくる」と言っています。

人とは違う何か、人から頼られる何かがあり、そして自分の意見が役立つものでないとその他大勢の人で終わってしまう。

評価される人になるためには、地道な努力がいる。

のんびりと遊んでいる暇はない。

自分なりの考えや見識を持っていないと必要とされなくなる。

私は楽観主義者だけど

景気が良くなってみんなが貧乏にならず、幸せになればいいと思っているけど

それとこれとは違うのです。

厳しい時代が即、悪い時代ではないのです。

厳しい時代になったということは

自分を磨くチャンスがやってきたと思えばいい

これからは偏差値の高い、頭のいい人?の活躍する時代ではありません。

勉強が出来るというのは、試験で高い点を取るという才能に優れているということで

それが仕事に役立つとは関係のないことなのです。

そのことにたくさんの人が気づき初めています。

事実、会社の人事採用の人は

学生の資質を観て、その後でどこの大学の出身かを聞くそうです。

学歴はもはやあってないものになりつつある。

どこの大学を出たかより、なにをやってきて

なにを考えているかのほうがずっと大事かということが

わかっているからです。

つまり自分の資質を高めるしかないのです。

資質とは、人間性でもあり

感性でもあり

心の豊さであり

必要な(役立つ)知識を持っているか(得ようとしているか)だと思います。

必要な知識とは学校で習ったことではなく

人に役立つ知識を得ることにどれだけ努力してきたか(する気があるか)ということです。

ノウハウ、説得力も要ります。

自分自身や相手が納得しなければそれは本当の知識とはいえないからです。

そのためには勉強もしなければならない。

学校で習う勉強とは全然違うのです。

未来に役立つ知識です。

人に役立つ、地球に役立つ知識です。

そういった違う勉強をして初めて、役に立つことができる。

そういう人がこれから求められるのです。

私はそういった精神(意識)を持った人がプロ中のプロになるのだと思うのです。

これからプロ中のプロがたくさん出てくるようになります。

だから、必ず善くなる、絶対大丈夫なのです。


  

   

« 光明思想徹底行の言葉 | トップページ | 3月31日のツイッター »

コメント

この内容も実に有意義ですね。
書いてくださって感謝。

この内容も実に有意義ですね。
書いてくださって感謝。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/44704625

この記事へのトラックバック一覧です: プロ中のプロ:

« 光明思想徹底行の言葉 | トップページ | 3月31日のツイッター »

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ