« 果因律(かいんりつ)について | トップページ | 光明思想徹底行 »

2012年3月22日 (木)

果因律のツイート

 
1.時間は、過去→現在→未来に過ぎてゆくのではなく、本当は未来から現在→過去へ流れて来ているのです。だから想ったことが現実になるとは、未来に刻印して創造したものがカタチになって降りてきているということ。未来の素晴らしい姿をイメージすればきっと明るい明日はやって来るのです。(果因説)





1.人間の心には想ったことを現実にするチカラがある。暗い過去を想えば、その想いが現実になり、明るい未来を想えば、明るい未来がやって来る。“目はなぜ前に付いているのか?それは前を見て生きていきなさい”ということだそうです。


 

1.「今」という空間の中には、「過去の結果として現われてきた現象」と「未来をつくりだそうとしている自分」が同時に存在している。私たちはつい過去に今の現象の原因をみてしまう。原因(マイナス)はいくらでも出てくる。原因はもういい。それより善い結果をイメージ(想像、創造)しよう。




1.何かを創造する時、最初にすべきことは、自らの強い意思決定である。 「幸せの種の育て方」 白光出版 強い意志はエネルギーです。意志が強ければ強い程、早く成就する。





1.人は毎日、素晴らしいことのみ、善いことのみ、心ときめくことのみ、成就したことのみを創造してゆくことが大事である。 (光明思想徹底行)





1.人生は、未来にあって過去にはない。過去の犯した過ちは、これから創造するものに比べれば、比較にならないほど価値がない。 「幸せの種の育て方」 白光出版 





  





  

« 果因律(かいんりつ)について | トップページ | 光明思想徹底行 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/44592928

この記事へのトラックバック一覧です: 果因律のツイート:

« 果因律(かいんりつ)について | トップページ | 光明思想徹底行 »

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ