« ダルビュッシュの凄さ | トップページ | 人の力とは守護霊・守護神のこと »

2012年1月23日 (月)

今年の指針

  

  
昨日、私が実践している調和波動気功法のセミナーがあったのですが、そこで今年一年の指針をいただきました。 その中で私の心に残ったものをご紹介します。


みなさんにとっても必要(ドキッとした、心あたりのある)なものがありましたか? (笑)



 

・ 人の後ろ姿に感謝出来る人は真(まこと)の心を持った人である
 


・ 人間は他人の手によって自分が鍛えられているように錯覚しているが自分で自分自身を鍛えているのです
 


・ 暗い色を好み、求めているときは心は暗い影を覆っている、そういうときこそ思い切って明るい色を好み明るい色の服を着てみるとよい
 


・ 自分の思い通りに人を動かそうとしても無理なことであって、相手を動かすより相手の中に溶け込んでみなさい(コミュニケーションが一番難しいのです)


 

・ 我儘を通さずに思いやり一筋に
 


・ 人間が大きな進歩をするための道は 苦難のあとに開かれることが多い
 


・ 苦しみや悲しみをゆうゆうと耐えていくことによって一個人の人間が形成される、苦労なくしてなして大物になれよう
 


・ 自分の善悪にとらわれない 自己の不都合な出来事は内の善きことを現わすための一コマに過ぎない
 


・ 神は愛そのものである あなたは神の愛しき子である
 
 

・ 急がばまわれは結構だがときには真直ぐに突っ切ることも必要だ
 


・ ありがとうという言葉を響かせよう(自分自身に対しても)
 
 

・ 神の深い愛を感じたとき すべてのことに感謝の気持ちが湧いてくる
 
 

・ チャンスをつかむにはいつも落ち着いた心でいることだ
 


・ 他人に小言を言われたとき 腹を立てずにすぐに平和の祈りをしよう (私はこれが一番響きました)
 


・ 肉体の執着をすべて捨てて 生命(いのち)そのものになると神の力がはっきり顕われてくる
 


・ あなたの細胞はあなたのすべてを知っている 静かに耳を傾けよ








  

« ダルビュッシュの凄さ | トップページ | 人の力とは守護霊・守護神のこと »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/43843796

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の指針:

« ダルビュッシュの凄さ | トップページ | 人の力とは守護霊・守護神のこと »

最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ