« 魂の親が言いたいこと | トップページ | 世界のひな形━日本 4 »

2011年11月22日 (火)

世界のひな形━日本 3

  

  
本文より・・・・
  
多くの人々が祈る高い光の祈り、平和の祈りは結集して、世界の指導者連の頭にひらめき、魔を消して、世界を平和にさせるのです。

ですから一人でも多く大平和の祈願に燃えることが、業を一日も消して、真の平和を完成させることになるのです。





 
感想

私たちは人間の意識は急に変わらないと思い込んでいます。(無限なる可能性!)

だから「あの人には何を言ってもダメだ」 「誰がやったって(政治)同じだ」

なんて思ってしまいます。

しかし祈りとはその人たちの想念さえも変える(消す)ことが出来るのです。

政治家の人たちを見ていると

失言をしたり失態をしてしまうのは多くの国民感情を代表しているからです。

国民の集合意識がそうさせているのです。

大臣になる、すると多くの人の感情がその大臣にいくことになります。

そして大臣はいつの間にかマイナスの言葉を発している。

潜在意識の中にそんなものがなければ言うはずはないと思いますが

人の想念エネルギーの力は有限ではありますが凄まじいのです。

それを消すには強烈な無限の言霊(エネルギー)しかありません。

それが祈りであり、印であり、マンダラなのです。

人を変えるにはまず自分が祈ることによって光一元になる。

するとその光は業を覆っている人の心に届く。

北風と太陽のように

光でその人を変えることが出来るのです。

いつの間にか真人間になっている。

ピュア(純粋)な素晴らしい人になっている。

そのいつの間にかが大切なのです。





世界人類が平和でありますようにぴかぴか(新しい)

日本が平和でありますように

私たちの天命がまっとうされますように

守護霊様ありがとうございます

守護神様ありがとうございます



  

« 魂の親が言いたいこと | トップページ | 世界のひな形━日本 4 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/43104341

この記事へのトラックバック一覧です: 世界のひな形━日本 3:

« 魂の親が言いたいこと | トップページ | 世界のひな形━日本 4 »

最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ