« 左肩は過去、右肩は未来を・・・・ | トップページ | 世界のひな形━日本 2 »

2011年11月22日 (火)

世界のひな形 ━ 日本 

  
  
たった今、「世界のひな形━日本」という本が届いたところです。

ここには今人間が、いや日本人がしなければならないことが書かれています。

いつもだったら読んでしまってから感想などを書くのですが、読むのと書くのを同時進行でやってみたいと思います。

心の響いた文章をそのまま、あるいは感想を交えながら書いてみたいと思います。

では、まず世界のひな形とは何か?

日本は地球の国の縮図と言われています。

九州はアフリカ、四国はオーストラリア、地球の中で一番波動が粗いのはニューヨークだそうですが、それは私が住んでいる大阪のミナミという街だそうです。

つまり日本は地球を代表する国なのです。

だから原爆も一番最初に落ちた、地震や津波等の被害も一番受けています。

しかしそこから立ち直っていける強さを持っているのです。

日本が浄まればそこから世界へ発信していき、全世界が善くなっていく。

それは神様のご計画なんですね。

これからそのことを詳しく書いて行きます。

私たちは肉体界に住んでいるのですが、その前に幽界があるということを知らねばなりません。

幽界とは霊界との間に出来た世界です。

人間の想念がつくった潜在意識の世界です。

想いの世界、迷いの世界です。

人間はマイナスを想うと(プラスもそうですが)そのエネルギーは消えることなく滞っていきます。

プラスを想うよりもマイナスを想う気持ちの方がずっと多かった。

それが今、肉体界に現われて来てしまっているのです。

しかしそういう世界になることも神様はもちろん御承知です。

神様は何を望んでいるか?

それは人間がつくってしまった幽界を浄めていくことを人間がしていくこと。

つまり祈りによってきれいに浄化して神様の世界、天国を地上に現わすことを望んでおられるのです。

人間は神の子です。

幸せになって欲しい、平和になって欲しい、調和な姿を現わして欲しい、・・・・・それは、私たちの魂の親である神様の率直な願いなのです。


そしてそれは私たち人間は誰でもが想っていることかもしれません。


しかし人間は自分のことばかりに意識がいって、本当に大切な事を忘れてしまっている。

そのことを想い出させるために、今いろんな天変地変を始め、個人的にも不調和(本当は違うのですが)と思われることが起っています。


どう受け止めてどう対処するのか?

人間の真価が問われています。

今、気づかずにいつ気づくのか?

それがこの本に書かれていると思うのです。




「世界のひな形 ━ 日本」 五井昌久 西園寺昌美 白光出版



  
世界人類が平和でありますようにぴかぴか(新しい)

日本が平和でありますように

私たちの天命がまっとうされますように

守護霊様ありがとうございます

守護神様ありがとうございます



  

« 左肩は過去、右肩は未来を・・・・ | トップページ | 世界のひな形━日本 2 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/43103762

この記事へのトラックバック一覧です: 世界のひな形 ━ 日本 :

« 左肩は過去、右肩は未来を・・・・ | トップページ | 世界のひな形━日本 2 »

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ