« 聖徳太子は凄い人! | トップページ | 気づいたこと 9月14日 »

2011年9月12日 (月)

最近気づいたこと 23

  

    
・ 食べていけるんだったら仕事はなんだっていいんだ、それより自分にはもっと大切な本業がある、それは真理の伝達


 


・ 業ってマイナスのイメージがあるけど業がなければ職業(仕事)にならない。 業はなりわいでもあるのだ。 だからマイナスもあっていいのだ。





・ マイナスのエネルギーを受けて正気を失っている人がいます。 みんなの業(マイナスのエネルギー)を一身に受けて背負ってくれている、ご苦労様です、ありがとうございます。あなたのお陰でたくさんの人が正気(まとも)でいられるのです。


 

・ 怒られたことを引きずるとまた失敗、ミスをする。 それは怒られたことに意識がいって集中力が薄れるからだ、ミスをしたらごめんなさいと言ってすぐに忘れてしまおう。 ミスに捉われないことが大切だ。




     
・ 人にどう思われているかはチェックする必要はあるが、人にどう思われたいはいらない




・ 前向きに借金をしている人、それは成功報酬の前借りなのです。




・ マイナスがあるからプラスがわかる、プラスがある、そして本当はマイナスもなければプラスもない、大切なのはマイナスにもプラスにも捉われないことなんだ。



 
・ 捉われないって 気にしない ってこと、マイナスの想念もプラスの想念も溜めないで流し続けることなのです。

 


                   
    

     

« 聖徳太子は凄い人! | トップページ | 気づいたこと 9月14日 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/41655448

この記事へのトラックバック一覧です: 最近気づいたこと 23:

« 聖徳太子は凄い人! | トップページ | 気づいたこと 9月14日 »

最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ