« どれもこれも神様に見えてくる 終章 | トップページ | 聖徳太子は凄い人! »

2011年9月12日 (月)

今日も一日ご苦労さまでした。

  

 
今、私たちは自分のことでいっぱい、いっぱいで

他人のことを思い遣って、相手の立場になって労をねぎらう言葉さえもかけ合う余裕もないようです。

「 毎日ご苦労様、暑いのに大変だったね 」と冷たいおしぼりが出てきたり、冷えたお茶やビールビールなんかが、スーッと出てきたらどんなに嬉しいでしょう。

私の妻も働いていて勤めから帰って来ると、ぐったりしています。

お互いに自分のことは自分でやらなければ相手に負担をかけてしまう。

だからねぎらいの言葉も行為も人に期待せずに自分ですればいいのです。

自分で自分に向かって

「 今日も一日お疲れさん、この波動(エネルギー)の厳しい職場で仕事をこなせるのはあなたしかいない、たいしたものだ、あんたは偉い!凄い!素晴らしい!」


自分で自分に向かって誉めちぎって労をねぎらう

自分のことを癒せるのは自分しかいない

自分の心の奥底までわかっているのは

長所も短所もわかり過ぎるほどわかっているのは

親でも夫婦でも親友でもなく

やっぱり自分自身だと思うのです。

自分に向かってやさしい言葉をかけてあげるとほんと癒されます。

体の細胞が喜びます。わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

そしてそれだけでもいいのだけれど

ほんのちょっとだけ自分にご褒美をあげる、贅沢をする


私の場合は

コンビニで缶コーヒーまたは野菜ジュースを買います。

自分をいい気持ちにさせておいて

そこにご褒美を与えるのです。




追伸

アサヒ金の微糖、かなりいい豆を使っています。ほどよい甘さが疲れを取ってくれます、以前のように豆の悪さを隠すために砂糖を5~7杯も入れているのとは全然違います。

野菜ジュース、伊藤園の充実野菜(野菜50%野菜50%、味、そしてのど越しが最高!)


みなさんにもこだわりの逸品があると思いますが

よかったら試してみてください。

きっと気に入ってくださると思います。
わーい(嬉しい顔)





渡辺美里 マイレボリューション♪


http://www.youtube.com/watch?v=Tm67VN__Nys




  

« どれもこれも神様に見えてくる 終章 | トップページ | 聖徳太子は凄い人! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/41653315

この記事へのトラックバック一覧です: 今日も一日ご苦労さまでした。:

« どれもこれも神様に見えてくる 終章 | トップページ | 聖徳太子は凄い人! »

最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ