« 神道のこころ | トップページ | 最近気づいたこと 15 »

2011年8月 7日 (日)

結論は何か?

  
    

「神道のこころ」を読んでいると感動します。

感謝する気持ちがいかに大切か


感謝は光である ぴかぴか(新しい)

光は愛である

愛は神である

か~ぁ

み~ぃ



だから感謝する気持ちを持てばそれは神に通じるから

奇跡は起こるんだ


だからみんな感謝しましょう

どんなことにも感謝できる人間になりましょう

立派な人間になると奇跡が起こせるのです。


だったら立派でない人間は病気は治らないのか?

奇跡は起きないのか?

になってしまいます。げっそり


感動する本はたくさんあります

心が洗われる本もいっぱい出ています。



しかしどうしたら感謝できるようになるのか?

どうしたら神に通じることができるのか?

どうしたらお釈迦様のように

悟ること(空になる)が出来るのか?

どうしたらどんなことがあっても安心立命した心境になれるのか?



そのことはどの本を読んでも書いていないのです。

その先のことは書いていない


だから

「あ~ぁやっぱりダメなんだ」

って思ってしまう。


ありがとうって言霊を唱えれば素晴らしいことが起こると書いてあります。

ありがとうでなくても

南無妙法蓮華経、南無阿弥陀仏でも、アーメンでも

宇宙とつながる、神、仏とつながる言葉や唱え(お経)ごとはたくさんあります。

だからどの言葉が良いとか悪いとかはないのです。

ならばなぜ

私が世界平和の祈りを唱えているかと申しますと

今の時代に合った

一番宇宙からの光がたくさん降りて来る言霊だからです。

私たちは心というエネルギー体を持っています。

このエネルギー体は地球中のいろんな人の想念を受けてダメージを受けているのです。

それだけではなく、自分自身の過去からの想念行為でマイナスをいっぱい植え付けてしまっているのです。

これが潜在意識(幽体)です。

幽体が汚れているから肉体界に不調和なことが起きている。

肉体界を善くしようとしたら幽界(潜在意識の世界)を浄化するしかないのです。

コテコテに汚れた幽界を浄めるためには強烈な強いプラスのエネルギーを当てるしかないのです。

世界平和の祈り、そして印は、この地上最高のエネルギーなのです。

これは宇宙神からのメッセージなのです。

世界平和の祈り、印によって人類は目覚めていき

そして浄化されることによって幽界が浄まり

神界(宇宙)の波動(エネルギー)がそのまま肉体界に降りて来るのです。

だから世界平和の祈り、印は人類に残された最終手段なのです。

病気を治すにはどうしたらいい?

幸せになるにはどうしたらいい?

人類が平和になるためにはどうしたらいい?

その答が世界平和の祈りの中にすべて入っているのです。

世界平和の祈りを祈ると自分のマイナスが消えてゆくので結果的に病気が治り、神の波動にふれて幸せ感を得るのです。




 
 
世界人類が平和でありますように

日本が平和でありますように

私たちの天命がまっとうされますように

守護霊様ありがとうございます

守護神様ありがとうございます



 

 


 
追伸

どうしたら自分(個人)や人類が平和で幸せになれるのか?

上辺だけの幸せではなく魂、心が本当に救われる本はめったにあるものではありません。

それは宇宙のこと神界のことが本当にわかっていないと書けないからです。

神我一体になった人でないと書けないからです。

そんな本が本物であり、天に通じる本なのです。

だからどうしたらいいのかを

ズバリ書くことができる

宇宙神のみ心をそのまま伝えることができるからです。

五井昌久先生、西園寺昌美先生、于寿明先生の本は神書です。

結論がズバリ書かれています。(私たちはもう寄り道をしている時間はありません)

これからは本物の時代に入っていきます。

そのときに上記の先生方の書いた本は必ず必要とされる書籍になるでしょう。

 


   

« 神道のこころ | トップページ | 最近気づいたこと 15 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/41111954

この記事へのトラックバック一覧です: 結論は何か?:

« 神道のこころ | トップページ | 最近気づいたこと 15 »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ