« 病気というもの 4 | トップページ | 偽善者になりたくない 2 »

2011年8月18日 (木)

偽善者になりたくない 

 
  
  
私がつくづく思うのは、人が人を評価するのなんてかなりいい加減であるということです。

ある人はAさんを素晴らしい!と絶賛する

しかし他の人はAさんのことを得体の知れないわけのわからい奴だと思っている。

人によってAさんは悪い人になったり善い人になったり素晴らしい人にもなりとんでもない人にもなるのです。

それはAさんがどんな人であるかというよりも、たくさんの人の目にAさんがどう写っているかだと思うのです。

たくさんの人の目には色が付いています。

無色透明であればそのままのAさんが写ってくるのでしょうけど、みんなそれぞれに色付きのメガネをかけている。

疑いのめがねであればAさんが善い人であってもあやしい人に写る。

嫉妬深い人から見れば、腹の立つ虫の好かない奴にみえる。

深い洞察力のある人から見れば、Aさんの奥で光輝いているダイヤモンドのような原石を発見しているかもしれません。

しかし10人が10人ともAさんのダイヤモンドの原石を発見できるわけではない。

ダイヤモンドどころかダイヤを覆っている煤の部分だけを見て

「あいつはどうしようもない奴だ」 と判断しているかもしれないのです。

自分で自分のことを信じて、人のいうことなんて気にしなければいいのですが自分に自信が持てないと他人の評価が自分だと思ってしまいます。


「お前はダメな奴だ!」と評価されると

本当にダメな奴だと信じてしまう。

そしてどうせ自分はダメなんだと自暴自棄になる

「もったいないなぁ」

って思うけど

いい加減な評価をする人に腹が立ってくるけれども

それをくつがえして

本来の素晴らしい自分を発見していくことが大切で

力強く生きていかなければならないとも思うのです。

人の評価を信じるのも究極は自分の責任です。

人のせいばかりにしていては本当の意味での

「自立」 は出来ない。

どうして自分を客観的に真っすぐに等身大で見ることが出来ないんだろう?

自分というものがわかれば自分を卑下したり、過小評価することもない

ソクラテスは

「汝自身を知れ!」

と言いました。

自分のことがわからないから人のこともわからない

すべては自分というものがわかっていないことから始まっているのです。

だから他人の方が自分をわかっていると思ってしまう。

でも冒頭にも書いたように人の評価もいい加減です。

まちまちです。

誰が言っているのが本当の自分に近いのさえもわからない


人間はもっと

自分というもの

自分を取り巻く他人というものとは何なのか?

を追求すべきだと思うのです。

それをしないでいい加減にしているから

いつまでたっても人のことも自分のこともわからない

だからいい加減な生き方になってしまう

とりあえず

自分をいい人に見せとけば

無難に生きられる

人からもそんなに悪い評価を受けないだろうと思ってしまう

中途半端な生き方になってしまう

偽善者になってしまうのです。

私は性格的にそういうことが出来ない人間のようです。

五井先生のご著書を読んでいると私の知りたい(本心が)が書いてある。

今までわからなかったモヤモヤしたものが晴れていく。

こんなに嬉しいことはありません。

みなさんもきっと同じだと思うです。

本の中からググッと響いた言葉を抜粋します。

気づき を共有できたらこんなに嬉しいことはありません。

気づきとは最高の喜ぶだとおもうからです。

わからないからしんどい

わからないからモヤモヤしている

わからないからスッキリしない

わからないから不安になる

すべては真理がわかっていないことからくるのです。

でもここに書いていくのはあくまでも

真理の中のほんの一部にしか過ぎません。

みなさんが本を購入されて

ご自分で追求されることが一番だと思います。



次から 「私は偽善者をつくらない宗教を開いた」 五井昌久著から書いていきます。





     

« 病気というもの 4 | トップページ | 偽善者になりたくない 2 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/41263672

この記事へのトラックバック一覧です: 偽善者になりたくない :

« 病気というもの 4 | トップページ | 偽善者になりたくない 2 »

最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ