« 偽善者になりたくない (途中経過) | トップページ | 偽善者になりたくない 5 »

2011年8月25日 (木)

偽善者になりたくない 4

  
  
みなさんは

自分は宗教には関係ない、無宗教だから宗教の話には興味がないと言われるかもしれませんが、今生では確かに薄いかもしれませんが過去世においてはかならずなんからの宗教を信仰していたのです。

いのちがけで悟ろうとしていたのです。

それを頭において読んでいただけたらと思います。






 
本文



自分のいのちは捨てられる人はあります。

自分のいのちを捨てても、神のみ心のために働くという人はあるかもしれない。

けれど、自分の妻や子どもや両親を痛い目に合わされて、それでも神のためにいのちを投げ出すか、というと、そこまでくると大変なんだ。

ほとんどないんです。

ところが今までの宗教観念というのは、そうしなければいけない、と言うんです。

二兎を選んではいけない。 神のみ心だけだ。

私の言葉で言えば、全然、業想念なんか捨てきって、それで神のみ心のままに生きなければならない、そうしなければ、あなた方は救われないんだし、人類は永劫に救われないんだ ━ というわけでしょ。


宗教というものは全部、そういうところにもっていってるわけです。

それは真理の一番頂点なんですね。

一番高い頂点なんだけれども、この世でみんな出来なきゃならない、出来るんだ。

それで出来ない人はダメなんだ、信仰が浅い人なんだ、それではダメなんだというふうに言われているわけなんですよ。

それでズーッと来たわけです。

そうすると、宗教をやろうとする人は、いかにも出来るような顔をするわけですよ。


“いつでも神様にいのちを投げ出せます”

“何があっても神様のためにすべて捨てます”

というふうにみんな表面上はそういう形をみせるわけです。

ところが実際、内面的には出来やしないんだ。

出来ないから、自分で自分の心を責め、痛め苛んでしまうんです。

事故被虐といって自分をいじめてしまうんですね。

それでいじめつづけてしまうんです。

そういう人が生まれ変わりをして、今生にはなんだか気の弱い人になって生まれてくる。

信仰のある宗教的な人が案外、気の弱い場合が随分あるんですよ。

なぜ宗教的な人が気が弱いかというと、過去世において、今言ったような経験をしているわけです。
 

自分の正直な想いを隠して、いかにも自分が信仰が深いというような生き方をみせるわけです。

昔のお坊さんなんかみんなそうなんです。

たとえば家庭も欲しい、女の人も欲しい、欲しいという心は中から燃えあがってくるものだから、これは本能的に出てくるものです。

それをギュッと抑えているわけです。

修行で抑えているわけです。

抑えて抑えて抑圧しているから、抑圧したものは必ず破裂するんですよ。

抑圧したものがないんじゃなくて、あるんだから、そこで抑圧したものがパッと出てくると、内緒事をするわけ。

内緒ごとをすると、だましたことになるわね。

だますと自分をいじめるわけ。

それがガタガタと廻ってきて、過去世において坊さんをやったような人は、今生ではならず者になったり、遊び人になったりする場合があるんです。

前の世でもって修行をして、要するに戒を守ってやって来たような人が、生まれ変わってくると、案外、道楽者になったりする場合が多いですよ。

要するに、道楽者なんかみていると、過去世において大分修行したような人があるんですよ。

修行に耐えられなくて、その時はごまかしていたんだけれど、生まれ変わってくると、今度はそれがパッと出て、女の人を三人も五人もつくったりするんです。

どうしてそうなるかというと、ごまかしているからね。

どうしてごまかしているかというと、本当は出来ないからです。

いっぺんに出来るようなものでない理想を、あたかもすぐ出来るように持ってくるからです。

宗教家が悪いんです。

自分でさえもなかなか出来ないようなことを、あたかもみんな出来るんだ、誰でも出来るんだ、自分はダメだから出来ないんだ、というように、自分をいじめてゆくんです。



 

 「自分も光る 人類も光る」 五井昌久 白光出版



     
  

« 偽善者になりたくない (途中経過) | トップページ | 偽善者になりたくない 5 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/41353124

この記事へのトラックバック一覧です: 偽善者になりたくない 4:

« 偽善者になりたくない (途中経過) | トップページ | 偽善者になりたくない 5 »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ