« 対処療法で病気は・・・・・ | トップページ | 神道のこころ »

2011年8月 3日 (水)

人はみな認めてもらいたいんだ

  
  
  
人の想念の強さ、凄まじさがわかった話をします。

私の調和波動気功の仲間(ハーモニー)の方の経験談です。

その方は世界平和の祈りを一生懸命にされて真理の伝達を実践されています。

決して霊能者ではないのですが祈りを通して役割りとしていろんな場面に遭遇されています。

その方は教師をされているのですが教え子のお母さんから娘を助けてくれと電話があったそうです。

「なぜ私なんですか?」 と聞くと

「なぜだかわかりません、でもなぜか先生だと思ったのです」・・・・・・・・・・

駆けつけてみると

その娘さんは人が違ったようになっていたそうです。

憑依されていたのです。

わけのわからないことを口走り、目もうつろ

こちらの云うことがまったく通じない

そこで先生は世界平和の祈りを一生懸命にした。

するとその娘さんにとり憑いている女の人がみえた

その女性とはその娘さんが付き合っている彼氏の元彼女だったことがなぜかわかったそうです。

そしてその場所には彼氏も来ていました。

先生は彼氏に

取り憑いている彼女の好きだったところ、良かったところ、素晴らしかったところを全部云いなさいと言いました。

彼氏は、とつとつと彼女の好きだったところを話し出したのだそうです。

すると、しばらくして憑いていた彼女は離れていった。

部屋のカーテンが揺れて出ていったのがわかったそうです。

娘さんは

「あれっ先生なんでここに居るの?」

「私お腹が空いた」

と言っていたそうです。

とり憑いていた彼女が亡くなっていたのか?

生きていたのか それは聞いていませんが(笑)

人の認めてもらいたい、わかってもらいたいという想念は

それほど強いのです。

そして憑依することがあるのです。

その話を聞いて身体が震えました。

肩が重たくなりました。

私に関係する話だったのかもしれません。


 
コミュニケーションって大事ですよね。

以心伝心だけでなく

言葉を使って相手に自分の本心を伝える

そのことによって相手の心が晴れてゆく ぴかぴか(新しい)


そして相手の良い所を発見して

それを言葉にして伝えてゆく


自分も認めてもらいたいという思いがあります。


だからそれを相手の人にしてあげる


これも美しい愛だと思います。




   
オーラ・オーラ

http://auraaura7.com/


 

   

« 対処療法で病気は・・・・・ | トップページ | 神道のこころ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/41064958

この記事へのトラックバック一覧です: 人はみな認めてもらいたいんだ:

« 対処療法で病気は・・・・・ | トップページ | 神道のこころ »

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ