« 最近気づいたこと 12 | トップページ | 最近気づいたこと 14 »

2011年7月22日 (金)

最近気づいたこと 13

  

   
  
・ 五感に感じることは本物ではない、感じているのは肉体界、幽界(迷いの世界)なのだ、本当のことはもっと奥にある(神界、宇宙)

  感じないところに本当の自分が居る。

  感じない世界へ入っていくのが統一なのだ



 
・ 感じることを信じてはならない

  

 

・ ほとんどの人は感じることが本物だと思っている

 



・ 本当の感動は感じない世界からやって来る

 



・ 本当の感動は初めに魂が震え、それが体に伝わって来る、魂(心)が先で肉体は後なのだ、感情は魂の震えではない
 




・ 自分の感性はどこから来ているのか? 

  幽界(迷いの世界、人の想念、潜在意識)なのか? 

  霊界なのか?

  神界なのか?
  
  人間には審神(さにわ)が必要なのだ。

 



 ・ すごくいいことを思いついたのに、次の瞬間にはもう忘れている

   肉体人間はほんとバカだと思う。

   だから紙(神)が必要なんだ

 



 ・ 余計なことを考えなければ人間はみな善い人(霊止)なのです。

 



 ・ プライドを捨てた時、裸の心になれる
 




 ・ 本当の美人は自分のことを美人と思ってはいない (五井先生)



  



              

               グッドムーン




    

  

« 最近気づいたこと 12 | トップページ | 最近気づいたこと 14 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/40913741

この記事へのトラックバック一覧です: 最近気づいたこと 13:

« 最近気づいたこと 12 | トップページ | 最近気づいたこと 14 »

最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ