« やる気本気に勝るものはない | トップページ | 最近気づいたこと »

2011年7月12日 (火)

計算をすると好機を逃してしまう

  
  
せっかくいい機会があるのに、そのままそこにじっとしていればいいのに

「どっちが得か損か」で考えている人は

右往左往して、動いてしまって、せっかくのチャンスを自ら逃がしてしまっているのです。

これって理屈ではないんですよね。

神様ってその人をその人にとって一番いい環境に置こうとする。

そしてテレパシーを送る

だからその人もなんとなくそこに行きたくなる

その日までいろんな誘惑があっても

なんとかその日まで守護霊様守護神様が障害物をシャットアウトする。

当日がやってくる

そしてその人にとっての素晴らしい経験が起ろうとする

しかしその時に

「ここに居るよりもあっちに行った方が得かもしれない」

「ここではもう顔を出したのだからもういいだろう」

と頭の中に感情(勘定)が働いてしまうのです。

すると神様は

「もうしばらくそこに居なさい」

とメッセージを送ったとしても

肉体人間の感情の方が勝ってしまうのです。

というより人間の意志に任せているのです。

これまでに人間はどれほど

もったいないことをしているか?

私は最近、こんな場面にたくさん遭遇するのです。

「もったいないなぁ」

「人間ってほんとバカだなぁ」(笑)

って思います。


なんかわかりにくいことを書いてしまいました。 (笑)


でも

これ実感なんです。

だからいつも自分の心を

本心に向けていたい

素直であることが

「一番!」 指でOK わーい(嬉しい顔) ぴかぴか(新しい)

だと思うのです。



 

自分の心を本心(宇宙)に向けておける祈り言葉 




世界人類が平和でありますように ぴかぴか(新しい)

日本が平和でありますように

私たちの天命がまっとうされますように

守護霊様ありがとうございます

守護神様ありがとうございます




   

« やる気本気に勝るものはない | トップページ | 最近気づいたこと »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/40785205

この記事へのトラックバック一覧です: 計算をすると好機を逃してしまう:

« やる気本気に勝るものはない | トップページ | 最近気づいたこと »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ