« 調和波動気功セミナー(水の会)のお知らせ | トップページ | 天にいる自分に降りて来てもらえばいい! »

2011年6月13日 (月)

儲ける時代、儲かる時代は終わった

  
  


こんなことを書くと夢も希望もないと思われると思いますが

現実はそうなんです。

レコーディングダイエット、スマートノートで有名な岡田斗志夫さんの講演を聴いてほんとに

そうだなぁ

インターネットは金融界、その他の産業界を淘汰させていくものなんだなぁと実感しました。

これからはネット社会 だからそれを利用して一儲けしてやろう!どこかから輸入してそれ

をネットで売ってやろうとしている人は、残念ながら生き残っていくことは無理だと思いま

す。(利益が出てもほんのわずか、食べていけない)

興味のある人はこのサイトを観てください、きっと納得されると思います。
 
youtube掲載の都合で6~8分づつに分割してあります。(01/10~10/10)


http://otaking-ex.jp/wp/?p=3633


つまり、これをすれば儲かる、これからはこれが流行る、だからこれをしようではないので

す。

今まではそれでいけました。

でもこれからはその考え方では生きて(食べて)いけないのです。

儲けるシステムを構築する→ネットに載せる→一時的には儲かる→すぐにコピーされる

→そこが安く提供する→薄利になる→利益0でするところが出て来る→全然儲からない。


これの繰り返しなんだそうです。

ネットとは今までの流通システムが無くなるということです。

ではすべてが無くなるのかというとそうではありません。

ほんとうの世の中に必要とされるものは残っていくのです。

世の中に必要とされるもの、人もそうです。

そしてそれは宇宙が求めているものでもあります。

それが無ければ地球が善くなっていかない。

そして一番大切なのは人です。

その人が居ないと地球の波動(エネルギー)が悪くなってしまう。

波動の素晴らしい
人はどんな仕事をしていても

生かされて行きます。(世間で不景気な業界であってもその人にはなぜか仕事が来るのです)

その人が死んでしまったら

宇宙にとって大変な損害?になるからです。

神様は死なせていけない人は無限のエネルギーを使っても助けてくれるのです。(だから世界平和を祈る人は守られる)


では、これからどうやって食べて(生活して)行けばいいのか?


くどいようですが

やっぱり宇宙に意識を合わせるしかないのです。

宇宙が何を求めているか?

自分が何をすれば宇宙(もちろん人や地球も含む)が喜ぶのか?

すると宇宙の法則に乗ります。

必要な仕事が与えられます。(今の仕事を続けることもあります)

こんなに大きな?大船?はありません。(笑)

大安心です。わーい(嬉しい顔)


ですから

もう何をすれば儲かる、儲ける、稼げる時代は終わったのです。(ネットの誕生のときに終焉を迎えていた)

発想の転換をしましょう。

意識を合わせるところを変えましょう。

「宇宙の為に自分には何ができるか」・・・・・というところに。




 
 

お薦め本
 



「宇宙が味方をする経営」 伊藤忠彦 講談社インターナショナル

「ビジネスで大切なことはみんなレストランで教わった」 岡田博紀
 大和書房

「スマートノート」 岡田斗志夫 文藝春秋  


 
この3冊の本は抜群です。手(チョキ)
特にお薦めします。わーい(嬉しい顔)



  

   
  

« 調和波動気功セミナー(水の会)のお知らせ | トップページ | 天にいる自分に降りて来てもらえばいい! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/40381726

この記事へのトラックバック一覧です: 儲ける時代、儲かる時代は終わった:

« 調和波動気功セミナー(水の会)のお知らせ | トップページ | 天にいる自分に降りて来てもらえばいい! »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ