« プラスのエネルギーは自分で創っていくもの | トップページ | あなたの常識、私の常識 »

2011年6月18日 (土)

スッキリするには?

  
  
私たちは忙しい中を生きています。

時間に余裕がない

1人で自分と向き合う時間がない

そして1人になりたがっているにもかかわらず

1人になるのが不安だ

携帯の着信履歴をみてメールが入っているのを見て

安心している自分がいる (孤独でないことを確認して)

だけどたくさん入っていると今度は煩わしくも思えてくる。

自分はいったいなにがしたいんだ

どんな状態になれば

幸せを感じられるのか?

自分でもわからない

そんな心境の人って多いと思います。

そんな心境のときって

心がモヤモヤ、スッキリしていないときなのです。

わたしたちの心の中にはたくさんの人たちが住んでいます。

家族はもちろん友人、会社の同僚、知人、インターネットで知り合った人・・・・・

この人たちがあなたのことをちょっとでも想うと

あなたのところにはもの凄いエネルギー来るのです。

くしゃみをして

「あッ誰かが自分を噂している」

とは本当のことです。

ブログを書いて

それに対して

反響が多ければ多いほど

嬉しいことかもしれないけど

あなたは同時にいろんな人の想いというエネルギーを受けるのです。

想いは重いので

なんだか体も心もズシンと重くなって鎧を着たようになる。(あなたはたくさんの人を連れて歩いているのと同じ状態になっています)

だから心と体のメンテナンスはしなければ

病気のような状態になってしまう。

病気とは気(エネルギー)が病むと書きます。

生命エネルギーが痛んでいるのです。

想いのエネルギー(マイナス)は祈りによってプラスに変えていく。

それは日々私が実践していることなんですが

3次元的にもケアが必要なのです。

体を動かす、肉体を動かすことによって気の流れをよくすることももちろんなんですが

もっと人間として基本的な大切なことがあるんだ

ということがある本を読んでいて気づいたのです。

日常生活のとても大切なことです。

抜粋しますのでよかったらお付き合いください。






この課題(2時間の瞑想ここでは説明を省きます)をやっているうちに、あなたは連れて歩いている群衆が少なくなっているのに気づくでしょう。

それを喜んでください。


彼ら全員はまたあとで戻ってきますが、あなたはいま、彼らを追い払えることを知っています。

それを知っていることは、将来、多くの場面であなたの役に立つでしょう。

このやり方を、意識してすべての領域に広げてください。

多くの人間関係がすごく浅いものだということに気づくでしょう。

同僚が廊下でおはようと声をかけてきたので、挨拶を返そうとしたら、同僚はすでに歩き去っていた、なんてことがありますよね。

あなたは自分もそういうことをしますか?

「おはよう」 と挨拶するときには、心から言いましょう。

相手と目を合わせて、エネルギーと気持ちを込めて言うのです。

相手の幸運と幸福を願ってください。

静かに心の中で真摯に願うのです。

カフェテリアの会計係やタクシー運転手など、行きずりの相手にも、自分の人生にとってとても重要な人、たとえば配偶者や上司にも、そうするのです。

これを何度も意識してやってください。

ただし、絶えずそれができると期待するのはやめましょう。

きっとあなたは、他人との交流の質が変わっていくのに気づくことでしょう。

関係はより深くなり、以前にはなかった会話が生まれます。

これも、喜びましょう。

まじめにこれを続け、もっと上手にできるようになれば、あなたが引きつれている群衆のうち多くのメンバーは永遠に消えてしまいます。

この先の項目で行なう課題で、さらに多くがいなくなるはずです。



 

  ラオ教授の 「幸福論」 スリクマー・S・ラオ (人生の重荷をだんだんと減らす)本




   


  

« プラスのエネルギーは自分で創っていくもの | トップページ | あなたの常識、私の常識 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/40446391

この記事へのトラックバック一覧です: スッキリするには?:

« プラスのエネルギーは自分で創っていくもの | トップページ | あなたの常識、私の常識 »

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ