« ガンが治る人、治らない人 | トップページ | 頭を使うより、宇宙(本心)に意識を合わせよう! »

2011年6月 9日 (木)

いつでもどんなときも幸せでいるには

  
 
一見、何の苦労もなく幸せそうに見えて幸せでない人がいる。(自分で言っておられるのですが)

一方で大変な状況でとてもじゃないが不幸せに見える人が

生き生きとしていて、いつも楽しそうにしている人がいます。

こんな人はほんとにいつも幸せなんだと思います。

その違いはなんなのか?

それは、その人が幸せのエネルギーで充たされているかどうかなのです。

心の中をコップだとします。

幸せのエネルギーで一杯の人は、コップの中にたくさんのプラスのエネルギーがあるのです。

だから少々のマイナスなことが起ってもプラスの方がまさっているので、マイナスに受けとらない。

嫌味を言われているのに全然堪えない人がいます。(ほんと素晴らしい!)

そうかと思えばそんなつもりで言っているのではないのに

なんでも悪い方に受け取る人がいます。(疲れます)

同じことを言っているのに

受け取られ方が人によって全然違う。

人間ってつくづく不可解だと思います。

さて、他人のことをひとまず置いといて(笑)

自分がいつも幸せでいるにはどうしたらいいか?

それはくどいようですが

人間とはなにで出来ているか? なのです。

それは、波動です。

人間は肉体波動と精神波動で出来ています。

精神波動は細かい波動で肉体波動は粗い波動です。

人間とは精神波動(つまり心)に、肉体という粒子の粗い物質波動を纏っているのです。

心という波動に肉体というシャツを着ている。

だからシャツが破れたとしても心は生きているのです。(肉体は死んでも人間は生きています)

ですから心がすべてのすべてなのです。

この心がどんな波動で出来ているか?

どんなエネルギーで創られているか?

それはその人が普段何を考え、何を思い、何をしているかにかかってきます。

そんなことはわかっている。

だけどついついマイナスのことを想ってしまうんだ。

良いことがあってもすぐに嫌なことがあったらそれに巻き込まれてしまうんだ。


ほとんどの人がそうだと思います。

プラス思考がいいのはわかっている。

心の中をいつも幸せな気持ちで満たしていたい。


それができたらどんなにいいだろう?

でもこれだけみんながマイナスなことを想っていたら (その影響を受けて)

それは難しいかもしれない・・・・・。

そうですよね。


だからここのところ何回も言っていますように

肉体人間では無理なのです。

限界があるのです。

いやまだまだ大丈夫だ

自分の精神力でなんとかなる。

人間ってそんなに弱いものではない!


それもいいのかもしれません

わたしもつい最近までそうでした。(笑)


これ以上書いたらややこしくなるかな?

次回から

どうしたらいいかを書いていきます。




 
世界人類が平和でありますように ぴかぴか(新しい)

日本が平和でありますように

わたくしたちの天命がまっとうされますように

守護霊さまありがとうございます

守護神さまありがとうございます


 

     

« ガンが治る人、治らない人 | トップページ | 頭を使うより、宇宙(本心)に意識を合わせよう! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/40331381

この記事へのトラックバック一覧です: いつでもどんなときも幸せでいるには:

« ガンが治る人、治らない人 | トップページ | 頭を使うより、宇宙(本心)に意識を合わせよう! »

最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ