« アメリカインディアンの教え | トップページ | 空即是色 »

2011年6月 8日 (水)

自分を整える(波動調整)

  
  
自分は今どこにいる(意識が)のだろう?

何か本来の軌道から外れているような気がする。

このままいつもと同じ生活を続けていいのだろうか?

今、たくさんの人がそう想って毎日を過ごされていると思います。

本来の自分に戻るにはどうしたらいいのか?

毎日を幸せに過ごすにはなにをすればいいのか?

幸せっていったいなんなんだろう?

幸せとは金銭や物質が豊富にあることではありません。

心の平安こそ、本当の幸せです。

しかし、肉体界には本当の幸せはありません。

それは肉体界が本当の自分(本心)が住む場所ではないからです。

お釈迦さまが坐禅観法したのも、弟子たちにさせたのも、悩める人間に説いたのも、仏教という宗教が生まれたのも、肉体人間を超えて神界(宇宙、天国といってもいいです)とつながるためだったのです。

そこまで(意識が神界まで)行かないと本当の安心立命にはならない。

心が平穏(不動心、平常心)でないと本当の幸せ感はないのです。

そのためには本当の自分がいる神界とつながらなければなりません。

アセンション(次元上昇)するとは、人間が進化するとは、肉体人間が肉体界、幽界、霊界を飛び超えて神界とつながることをいうのです。

では神界とつながるにはどうしたらいいか?

日記の
読者の人から自分へのメンテナンスはどうしたらいいかというご質問をいただきました。

ここにそこで答えたことを抜粋します。








まずなんのためにメンテナンスが必要なのか?つまり目的意識が明確でないとせっかくすることがブレてしまうのです。

それにはまず人間とはなんぞやから始まるのです。

人間とは宇宙(神)からエネルギーを受ける、光の波動体です。


それも受けるだけでなく、宇宙(神)そのもの、つまり神の子なんですね。

でも人間はそのことを忘れ、ただの動物だと思っています。

人間というのは、人(霊止)と動物の間という意味です。

つまり霊性(神性)を持ったものと動物のような感情を持ったものの2つを合わせ持っているのです。

これは、前の日記に書いた肉体人間に期待をするなとリンクしますよね。

肉体人間とは動物性を持った感情に振り回されている本来の自分とは違う意識体なのです。

その動物性が無くなってしまえば、本来の神性が顕われてくるんですね。

ちょっと難しいかな?

でもここのところが一番大切なんです。

自分をメンテナンス、整えるとはつまり、感情想念(マイナスの潜在意識)を消して、スッキリ爽やかになることなんです。

スッキリなると自分の意識は、迷いの世界である幽界、霊界の低いところを超えて、神界(天国、宇宙といってもいいです)とつながるのです。

本当の自分は神界(宇宙)に居るんですね。(自分では肉体界にしかいないと思っています)

本当の自分につながるには宇宙(神)と共鳴しなければならない。

そのメソッド(方法)の基本が祈りなのです。

世界平和の祈りは宇宙の願いごとなので、宇宙と共鳴して凄い光が肉体の器に入って来ます。

すると光の波動体である自分は輝き出すのです。

天と地を結ぶ光の柱になるんです。

すると天に居る本当の自分と仮の器である肉体人間がつながるのです。

これが不動心ですね。

不動心になると正しい判断が直感で出来るようになる。(迷いが無くなる)


天は漢字の一という意味があります。

不動心、つまり心が動かなくなる(止まる)と正しいという字になりますよね。

これが本来の人間の姿なのです。

前置きがながくなってしまいました。

この本来の姿になるために(スッキリするために)私は波動調整をしています。

だから祈りが基本です。

世界平和の祈りを途絶えさせることなく、祈り続ける、生活の中に祈りを入れるのではなく、祈りの中にに生活を入れていく。

そうすれば本心の自分とずっとつながっていられるのです。

その祈りプラス、印を組む、呼吸法をする、統一をする。肉体のメンテナンスでは光を流しやすくするために動功(どうこう)と言われるストレッチみたいなこと、とかいろいろやっていますね。(詳しいやり方を説明するのはここではちょっと無理ですね)

ごめんなさい参考になりましたでしょうか?

もっとわかりやすくこれから日記に書いていくようにします。



長くなりついでAさんのやっておられることの感想を書きます。
  



1.日記をつける。→感情の観察。その日の出来事を書き留め、整理する。


非常にいいことですね、自分の感情を客観視することで感情の元がどこから来ているのかがわかります。



2.お風呂上りにマッサージ、ストレッチをする。→自分の体を大切にする。



マッサージ、ストレッチすると血液の流れが良くなります。血の流れとはエネルギーの流れです。

エネルギーとは宇宙(神)そのものですから生命が生き生きしてきます。



3.瞑想(のつもり)をする。→心をニュートラルな状態にする。
をやっています。



ここが一番問題です。瞑想してどことつながるかということです。

目的がしっかりしていない瞑想は、迷いの世界である幽界とつながりやすいのです。

幽界のおばけちゃんとも共鳴しやすくなります。

未来のことがわかったり人の心がわかったりする。

でもそれは本心につながったのではなく、違うところにつながってしまったのです。

だから瞑想を簡単に考えない方がいいです。

正しい瞑想(統一のしかた)はご興味があれば(もしよかったら)

「無限なる幸せを体得する方法」 于寿明 星湖舎を読んでください。


   



  

« アメリカインディアンの教え | トップページ | 空即是色 »

コメント

  
   
米っこさんには、なんらかの霊力を得たいとかいう気持ち(欲望)を持っておられないので大丈夫だとは思います。

ただ瞑想はおっしゃるように正しいやり方でないと危険を伴います。

お釈迦様も弟子たちの統一には細心の注意をしていました。

下丹田(かたんでん)ってわかりますか?

へそした3.5センチのあたりです。

わかりにくければ、肛門でもいいです。

ここは、何ものにも侵されない神域があります。(本心とつながり、宇宙とつながる)

武道でも下丹田で精神統一をします。

ここに意識を置くと変な世界と共鳴しにくくなりますし、気持ちが落ち着くのでやってみてください。

私はいつも体の最下点に意識を置いて、祈っています。

すると頭がスッキリしてきます。

スッキリすることを目標とするといいでしょうね。

また何か質問があればご遠慮なくどうぞ    happy01

 

こんばんは。
早速のご回答ありがとうございます!

瞑想もやり方を間違えると大変なことになるんですね・・。
未来のことがわかったり人の心がわかったりしたことはまだ無いんですが、
もしそういう事が起きれば霊界に共鳴したということなんですね。
これは知らなかったら危険ですね。

祈り、印、呼吸法、統一、動功については調べてみることにします。

知恵をお分けいただきありがとうございます!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/40311242

この記事へのトラックバック一覧です: 自分を整える(波動調整):

« アメリカインディアンの教え | トップページ | 空即是色 »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ