« 現在は過去の残像 | トップページ | 特別な修行なんて必要ない! »

2011年6月21日 (火)

小我の自分 大我の自分

  

  
小我の自分が肉体の頭を使って

「あーだ、こーだ」

「あーでもない、こーでもない」

と考える。

堂々巡りをするだけでなーにも結論がでない

なにが善くてなにが悪いのか?

どうしたらいいのかさっぱりわからない。

それは小我の自分が考えているからです。

肉体の小我の自分はどーしようもない

おバカちゃんなのです。げっそり

みなさんもありませんか?

いくら考えても

どうしたらいいのかさっぱりわからないことが・・・・。

それは当り前なのです。

小我の自分には問題を解決する力がないからです。

力がないのにいくら考えたところで

いい智慧も叡智も生まれない

そんなときは大我の自分になればいい・・・・。

大我の自分はどこにいるかというと

神界(天国)、宇宙に居ます。

素晴らしい自分は宇宙に居るのです。

素晴らしいの素とは宇宙のことです。

宇宙はいつも晴れています。

素(もと)はいつでも雲一つない快晴なのです。

そこから本当の答がやって来る。

だから小我を捨てて、大我に意識を合わせればいい。

世界平和の祈りを祈っていると

いつの間にか

心は 空 になります。

空になると大我の自分になっているのです。

そこからメッセージとして 小我(肉体)の自分に情報?が入ってきます。

それが正しい(一番いい)答なのです。

直観に従って行動していると

そのときには

「これでいいのかな?」

と疑問に思っていても

後で必ず

「ああそういうことだったのか」

「それであのとき体が勝手に動いたんだ」

ということになるのです。

直後には

善いか 悪いか

それでよかったのか

悪かったのかが

わからないのです。

それは肉体人間の自分にとって都合の良いことが

善いこととは限らないからです。

宇宙のいう善いこととは

もっとグローバルなことです。

肉体人間にとって善いことなんて

ちっぽけなことです。(感情を満たすくらいのものです)

それより人類にとって宇宙全体にとって大事なことを

神様は優先させるのです。

そしてかなり後からその人間にとっても善いことが現われる。

だから小さなことにこだわらなくてもいいのです。

人の云うことなんて気にしなくていいのです。

それよりも心をスッキリさせて

空にさせて

神様が宇宙が何を望んでいるのかに意識を合わせる。

つまり祈っていれば自然と体は動くのです。

「あーだ、こーだ」

「どうしよう、こうした方がいいのかな?」

なんて頭で考えなくても

自然とやらされるのです。

それがほんとうの自然体です。

小さな自分(小我)ではなんにも出来ない。

大きな仕事が出来るのは

大我の自分なのです。



 

世界人類が平和でありますように ぴかぴか(新しい)

日本が平和でありますように

私たちの天命がまっとうされますように

守護霊様ありがとうございます

守護神様ありがとうございます


  
 





追伸

大我の自分が小我の自分を観ている

小我の自分が大我の自分を観ているのをイメージすると

真理がわかって来ます。

宇宙大に拡がった自分を観ることが出来ます。
夜 わーい(嬉しい顔)

   
  
  

« 現在は過去の残像 | トップページ | 特別な修行なんて必要ない! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/40488604

この記事へのトラックバック一覧です: 小我の自分 大我の自分:

« 現在は過去の残像 | トップページ | 特別な修行なんて必要ない! »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ