« メンターとは? | トップページ | 人を説得しようとするな! »

2011年5月 2日 (月)

なんでもないようなことが幸せだと思う

   
     
なんだかどこかで聞いたことのあるようなタイトルのフレーズですが、実は、最近妻のありがたみがわかったのです。泣き顔

私は妻に対して料理を作ってくれたり、掃除、洗濯をしてくれたりしてくれていることに、感謝をするという気持ちをあまり持っていませんでした。

妻もパートで働いているにもかかわらず家事いっさい応援もしていません。

妻は、「世の旦那さんはもっと協力してくれているよ、私が死んだらどうなるの? そのとき慌てても遅いよ」

と時々文句を言いながらも離婚されることもなく、駄目亭主に付き合ってくれています。

そんなある日、先日、やもめ暮らしをしているという小学校のときの友人の家に寄ることがあったのです。

彼は離婚をしていて大きな家に1人暮らしをしています。

以前おじゃましたときは、奥さんがおられたときでした。

小奇麗にしていて家の中も整理整頓、気持ちのいい空間でした。

ところが久しぶりに行ってみると家の中は一変

惨憺たる状態でした。

掃除はされていない(トイレが汚い)、そこら辺に本や雑誌が山積み、台所には洗いものが溜まっており異臭(たぶん何かが腐っていた)が漂っているのです。

彼を見ていると、着ているもののシャツにシミがあるのです。

「こいつ洗濯もあまりしていないのか?」

彼はビジネスマンで管理職です。

人を見た目で判断してはいけませんが、清潔感は大切です。

「おまえいくら奥さんがいないからってもっとちゃんとしろよ」

と言いたかったのですが、そんな状態なのにあまり気にしていない彼を見ていると何も言えなくなってしまいました。(以前はノリの効いたビシッとしたカッターシャツを着ていたのです)




私が彼と同じ状況になっていたら ・・・・・

「もしかしてもっとひどいことになっていたかもしれない」

それも慣れてしまって

自分でも気が付かなくなっていたかも

家に帰ってうちの中を見渡すといつものように綺麗に片付けられている光景があります。

いつもは当り前だと思っていた景色が急にありがたくなってきました。

泣き顔

座っていたらお茶が出てきます。(おい、お茶とかは言ってませんよ)

洗濯カゴに着た服を入れていたらタンスを開けるとそこには魔法のように綺麗にたたまれた清潔な服が並べられています。(クリーニング屋さんが居ます)

多少散らかしても、家に帰ったときには片付けられている。

トイレもピカピカぴかぴか(新しい) (うちにはトイレの神様がいるのか)

う~なんとありがたいことか~ 泣き顔

妻に初めて感謝の気持ちが湧いて来ました。(おそいか~)

そして友達の家に行ったこと、そのときに思ったこと、そして今感謝していることを告げると

「今頃わかったんかいな~、時々その友達の所に行ってき~」

と笑っていました。

自分で言うのもなんですが

なかなか出来た奥さんです。

感謝、感謝 涙

これからは妻になるべく負担をかけないように自分で出来ることはもっと気をつけてやっていこうと思ったのでした。(いつまで続くかわかりませんが)


    
     

« メンターとは? | トップページ | 人を説得しようとするな! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/39831293

この記事へのトラックバック一覧です: なんでもないようなことが幸せだと思う:

« メンターとは? | トップページ | 人を説得しようとするな! »

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ