« 「真の国際人」 とは? | トップページ | 中庸(ちゅうよう)がいいんだ »

2011年4月 8日 (金)

如是我聞

  
  
地球が亡びては、自分の運命も、家族の幸福もあったものではない。

今という時代は、目に見える世界においても、目に見えない世界においても、地球が滅亡しそうな様相にあふれている。

それは戦争という姿だけでなく、天変地異という形で現われるかもしれないのである。

今こそ、日々世界平和の祈りに徹しなければいけない。

わがままも、自分の楽しみも、欲望もひとまずおいて、祈りに祈らなければいけない。

祈りは目に見えるものではない。

だから、まず霊性に目覚めたる者から祈りの生活に徹して、その生き方、その人自身の人格、行為によって、人々悟らしめることである。




        


        如是我聞 五井昌久 白光出版






世界人類が平和でありますように ぴかぴか(新しい)

日本が平和でありますように

私たちの天命がまっとうされますように

守護霊様ありがとうございます

守護神様ありがとうございます




  


« 「真の国際人」 とは? | トップページ | 中庸(ちゅうよう)がいいんだ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/39534223

この記事へのトラックバック一覧です: 如是我聞:

« 「真の国際人」 とは? | トップページ | 中庸(ちゅうよう)がいいんだ »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ