« 魂を救う世界平和の祈り | トップページ | この世は、目に見えない世界の写し世である »

2011年3月13日 (日)

亡くなった人たちへの祈り

  
  
犠牲者というのは適切な言葉ではないのかもしれませんが、今回の大地震が被災していない人たちにとっても完全に我ごとです。

ならば、亡くなったひとたちは私たちの代わりに尊い肉体を捧げてくださったのです。

天災は、地球人類が作ったマイナスの想念エネルギーの大浄化だと昨日の日記に書きました。

亡くなった人たちは、決して無駄な死をされたわけでは決してありません。

私たちは、亡くなった人たちに対し、お祈りを捧げるのが私たちに出来ることだと思うのです。

 



お祈りの言葉
 
 

「日本の大浄(おおきよ)めの天命をになって、その尊い器を捧(ささ)げてください。
 
有難うございます」

「自分の名前即神也」

「人類皆さん即神也」


 

地球世界感謝行の印をご存知の方は印を組んでください。

今の時間、知っている人はこの印を組んでおられます。

 
白光ホームページ

http://www.byakko.or.jp/4_method/chikyu.html




  
   
  
  
 

« 魂を救う世界平和の祈り | トップページ | この世は、目に見えない世界の写し世である »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/39210111

この記事へのトラックバック一覧です: 亡くなった人たちへの祈り:

« 魂を救う世界平和の祈り | トップページ | この世は、目に見えない世界の写し世である »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ