« 心配不要これからよくなる! | トップページ | 前世なんてしらなくていい 2 »

2011年2月 3日 (木)

前世なんてしらなくていい 1

  

  
私は自分の前世を知っています。

十数年前にある人から教えていただきました。

人が聴いたらびっくりするような過去世でした。

しかし私は

「そうなんだろうなぁ」 と心で納得し

だからといってその後の人生に何ら負の影響は受けませんでした。

とらわれもしませんでした。

おそらく伝えてくれた人は

私が前世を聞いたところで精神的にも心理的にもマイナスに捉えることはない

それどころか自分の天命を真っすぐに突き進んでいく上ではプラスになるとわかっておられたから伝えてくださったのだと思います。

でも、ほとんどの場合(ケース)前世は知らない方がいい。

いや知ってはいけないと思うようになりました。

西園寺昌美さんの文章をまた抜粋してみます。

興味のある方は読んでみてくださいね。






   

逃げない生き方



はたして前世を知ればよくなるか?

先日、或る人に自分の前世を教えてくれ、と尋ねられました。

自分と夫とはどういう関係なんでしょう、自分と子供とはどういう因縁のつながりなんでしょう、というわけです。

そういう質問をなさる状態というのは、自分が幸せでない状態なんですね。

夫としょっ中いがみ合っている。

お酒を浴びるほど飲む夫に、ぶたれ蹴られ、苦しめられている。

何故、自分はこんなに痛みつけられなければならないのだろうか?

何故、自分だけがこんなに苦しまなければならないんだろうか?

どうしてだろうか?

こんな苦しい毎日がつづいているけれど、前世の因縁さえ知れば自分は覚悟が出来るんじゃないか、そうすれば生き方がわかるんじゃないか。

よっぽど夫に前世で悪いことをしたに違いない、子供に対して自分は本当にひどい仕打ちをして来たに違いない、

だから今生でこうやって仕返しをされるんだろう ━ とおっしゃるわけです。

そこまでわかっていれば、前世のことをきく必要はないのです。


仏教で説く因縁因果の法則で、縁があって夫となり、縁があって子供となり、お互い前世の因縁、つまり貸し借りを返しながら、自分の魂を磨いて立派にしてゆく、というのが守護霊様守護神様のみ心であり、ご計画であるわけです。

そこで前世であなたは夫にこういうことをした、子供にこういうことをした、ということを教えられたら、自分の心に決着がついて、夫を赦し、子供を赦すということが出来るかというと、全く逆で、聞かされたご本人は今までの苦しみ以上の苦しみを背負い、一生自分の罪を意識し認めてしまう。

ですから私は決して前世のことを訊かれても話しません。

言うことは簡単です。

言ってしまったら指導者として失格だと思っています。

前世の因縁を知れば、苦しみからもう逃げなくて済むと思うでしょうけど、更に苦しくて不安でもっと逃げたくなる。




 

自分のことばかり思っていたのでは駄目



自分だけが何故?

何故自分だけが?


自分の心に向けられている間は、自分中心の生き方で、決して人のことを思わない。

夫のことを思って、一かけらの愛も施したこともない。

それで、自分は何故こんなつらい目に合わなければならないのか、何故ぶたれなければならないのか、何故こんなひどい仕打ちを受けなければならないのか。

昨日も今日も明日も明後日も自分のことばかり。

そして自分のこの苦しみから逃れたい、逃れたい、ということばかり。

これでは幸せなんかとは程遠いです。

自由なんてとんでもない。

ますます自分の想いで自分をがんじがらめにし、自由性を奪ってしまっているわけです。

前世のことを聞かされて、自分はもうあれだけのひどいことをしたんだから、今生で自分が幸せになるはずがない、と自分の幸せなんか諦めれば、パーッと明るくなる可能性は十分あるのです。

けれども、それだけ根性の太い人はいないのです。

大体前世をききたいというのは、気が弱い人なのですから、一旦、聞かされたら、もう立つ気力、生きる気力がなくなってしまいます。


だから前世を聞かせてしまえば、私はその人をみすみす殺すことになるのです。


               つづく



 


     「自己完成」 西園寺昌美  白光出版



 


ここで話しはおしまいにしようと思ったのですがこの後の文章がとても大切だと感じたので明日、この続きを書き写していきます。



  
 

  

« 心配不要これからよくなる! | トップページ | 前世なんてしらなくていい 2 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/38721141

この記事へのトラックバック一覧です: 前世なんてしらなくていい 1:

« 心配不要これからよくなる! | トップページ | 前世なんてしらなくていい 2 »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ