« 良いお年を・・・・・。 | トップページ | 霊力と霊能力の違い »

2011年1月 1日 (土)

宇宙法則に乗る

  
 
  
私たちは地球という宇宙の星に住んでいます。

そして間違いなく私たちは地球人であり、また宇宙人です。

しかしそのことを忘れていますよね。

夜の星を見上げると宇宙は無限であるということがわかります。

今輝いている星の光は、何億光年も前の光なのです。夜ぴかぴか(新しい)

今その星はもうないのかもしれません。

新しい星に生まれ変わっているのかもしれません。

どちらにしても宇宙の生命たちは永遠に生き続けるのです。

私たち人間もそうです。

肉体が無くなっても魂、心は永遠に生き続けます。

だから肉体を持っている間に肉体以外の世界のことを知ることが大切だと思うのです。

私たちが何者であるのか

私たちの本当の親は誰なのか

故郷はどこにあるのか

そして宇宙人である私たちはなにをしていくために地球に生れて来たのか?

それは宇宙の意志を知ることがすべてのことがわかる鍵になるのです。

そのためには宇宙の法則に乗らないとわからないのです。

宇宙の法則に乗ると心の奥底から真実が判って来るのです。

それは心の奥深いところに宇宙があるからなのです。

宇宙が私たちの本当の故郷だからです。


五井先生が宇宙の法則の質問に答えておられます。






 

問 宇宙法則というのはどういうことでしょうか。










宇宙法則というのは根本は大調和ということです。

調和にむかって進むことは宇宙法則にのったことです。

怒りの心でぶつかってゆく、相手を怨む、相手を憎む、或いは嫉妬する。

そういうものは自分がいかに正しくても宇宙法則に外れているのです。

自分が正しいことをしている、相手が悪いことをしている。

だからあいつは憎らしい、あんなやつはこの世にいる必要はな、殺してしまえばいい、と思ったら、その人の行いは正しくても、その想いは正しくない。

宇宙法則に外れている。

いかに自分が正しい立場にあっても、怒りを発して想いを乱したら、自分の心が乱れます。

自分の心を乱すということは、宇宙法則に外れたことなのです。

宇宙法則にのるということは、いつも心がスッキリと青空のように晴れやかであるということです。

自分の心も、人に与える波動、いわゆる雰囲気も調和しているということが大事なのです。

口ではいうけれど、なかなかいつもそういうようになりませんね。

そこで、自分が正しいのに相手が悪いのだ、このヤロウがいるからこの世の中は悪いのだ、あんなヤツは死んじまえばいい、とたまたま思います。

思った場合に “しかし、これは消えてゆく姿なんだ” と思って、世界平和の祈りに切りかえるわけです。

世界平和の祈りをすると、どんな人でも宇宙法則にのることになるんです。

どうして宇宙法則にのるかというと、世界が平和になるということは神さまのみ心だから。

神さまのみ心がそのまま宇宙法則なんです。

ですから、世界人類が平和でありますように、と思えば、自分の中の消えてゆく姿の想いが起っても、それは神さまのみ心の中で、大光明の中で消されてゆくわけです。

自分の中にいろんな想いが起こります。

想いを起すまいと思ったら、かえって苦しくなってしまいます。

ところが普通の宗教では、悪いことを思ってはいけない、怒りの想いを出してはいけない、妬みの想いを出してはいけない、ずるい心を起してはいけない、臆病な想いを出してはいけない、というわけです。

いけない、いけないばかりで、どうしたらいいかわからないのです。

そこで私は、どういうかというと、地球界にいる人では、怒りも出るでしょうし、妬みも出るでしょうし、怖れも出るでしょうし、いろいろな業想念が出るにきまっている。

出てくるのがいけないのではなくて、いけないのは初めからわかっているのだから、いけない想いを神さまのみ心の中で消してもらう。

み心の中で消してもらうにはどうしたらいいかというと、世界平和の祈りをなさい、といって、消えてゆく姿で、世界平和の祈りにしてしまうわけです。

あんまり、これじゃいけない、いけないと想うと、自分がせまくなって縮こまってしまいます。

もちらん、間違ったことも思うのだから、これはいけないと思ったら、いけないと思うのが正しいのであって、いけないと思ったら、それを世界平和の祈りの中に入れて、そして神さまに消して頂く。

そうするといつもいつも宇宙の法則にのっているわけです。






感想

いい人は自分を責めます。

「私はおじいちゃんをうっとうしいと思ってしまった」

「そして悪いとはわかりながらつい悪態をついてしまった」

「なんて私は悪い子なんだろう」

「私の心は悪魔の心だ」

「どうしたらきれいな心になれるのだろう」

誰でもが思う悩みです。

でも五井先生は

悪い想いが出てくるのも

腹が立つのも

肉体を持っている以上はしかたがないことなんだ

と認めてくれているのです。

でもそのままにしておいたら

自分の心も相手の心も傷つきます。

ストレスがどんどん溜まっていってしまいます。

爆発させても溜め込んでも

どちらにしてもよいことはないのです。

それはいつまでもそのマイナスのエネルギーが残っているからです。

そのエネルギーを消すには

宇宙に還すしかないのです。

宇宙は無限のプラスのエネルギーで溢れています。

人の想いは有限のマイナスエネルギーなのです。

その想いを宇宙のエネルギーで消してもらう。

これが宇宙の法則に乗るメソッドなのです。

すごくシンプルですよね。ぴかぴか(新しい) 

宇宙の法則に乗るのには難しい理屈はいらないのです。

子どもでも充分に理解できる真理を

ただ素直に実践するだけです。

素直な人はいくらでも進化して行くのです。

早いのです。

寄り道しないで幸せになれるのです。

「神さま、私をもっともっと素直な心にしてください」

とお願いしてみるのもいいかもしれませんね。


 
 


世界人類が平和でありますように ぴかぴか(新しい)

日本が平和でありますように

私たちの天命がまっとうされますように

守護霊様ありがとうございます

守護神様ありがとうございます


  
     

« 良いお年を・・・・・。 | トップページ | 霊力と霊能力の違い »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/38290339

この記事へのトラックバック一覧です: 宇宙法則に乗る:

« 良いお年を・・・・・。 | トップページ | 霊力と霊能力の違い »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ