« 心の中が雰囲気に出る | トップページ | 草食系男子増える »

2011年1月16日 (日)

目標を大きく持つ

  
  
  
プロゴルファーの石川遼くんが

「今年の目標はマスターズで優勝争いをすることです」

と語っていました。

去年はどうしてダメだったかというと

目標が予選を突破することだったからです。

目標が低かった、だから予選を突破するだけの力しか出ない。

ちょっとでも力んでしまうと力(エネルギー)は目減りするので70%の力しか出せない。

だから一生懸命にやっていても突き抜けないのです。

そして小さい目標には小さい出来事が引っ掛かってくる。

ギャラリー(観客)の声が気になったりとか

カメラのシャッター音(雑音、雑念)が耳に入ってくる。

ゴルフの帝王と言われたジャックニクラウスはここ一番の大事なウイニングパットの時に突風が吹いて帽子が飛ばされたのですが、優勝インタビューのときにそのことを知らされ、初めて気づいたのだそうです。

もの凄い集中力ですよね。

そしてお金にも無頓着だったそうです。

帽子が飛ばされたことも優勝することも、賞金のことも名誉のことも相手の選手のことも、追い込まれていることも一切頭の中に無かった。
 

二クラウスの目標が何だったかは知りませんがあらゆる欲望を超越した 「空」の心境になっていたのは確かです。

だから超人的な集中力が生まれた。

目標が高ければ高いほど、この 「空」 の心境に近づいて行くのです。

目標が自分だけの幸せならば、他人の幸せには想いは行きません。

逆に他人の幸せが疎ましくなってしまう。

妬み、恨み、嫉妬、批判、非難・・・・・ (無限なる赦し)

心が狭くなってしまう。

それが周りの幸せを願えば、人の幸せが自分の幸せになっていきます。

その周りの幸せを地域の幸せ、日本の幸せ、世界中の幸せ、地球人類の幸せ、宇宙の幸せを願うことまで想いを拡げて行けば


それは宇宙神そのものの願いになるのです。

宇宙神は宇宙全体の平和、調和を願っているからです。

世界平和の祈りとは、地球人類だけの祈りではありません。

世界とは宇宙に住む人類全体のことなのです。

だからとてつもなく大きい・・・・。

無限の大きさがあるのです。

そこに自分の意識を合わせると自分という小さい枠を超え、人を超え、地球を超え、宇宙に溶け込んで行くのです。

自分がどんどんどんどん大きくなっていく。

だから自分の周りに起こる出来事が小さな小さなことに思えてくる。

自分の意識がとてつもなく大きくなれば目の前に現われてくる出来事は塵(ちり)のように思えてくる。

自分が大きくなれば塵は大した力を持ちません。

塵は大きな宇宙という川の流れに流されて、飲み込まれてそして消えて行きます。

世界平和の祈りを祈っていると自分の心がどんどん拡がって宇宙大になるのです。


感情的になったとき

相手を憎いと思ったとき

悲しくなったとき

寂しくなったとき

自分の気持ちを抑えられなくなったとき

理由もなくむなしくなったとき


それを癒してくれるのは、あらゆる想い、感情を消してくれるのは

宇宙の愛しかないのです。



とてつもなく大きな存在(神)しかないのです。

それは宇宙があらゆるものを含んでいるからです。

だから本当に心が安心立命するには

世界平和の祈り続けるしかないのです。

印を組んで神(宇宙)と一体となるしかないのです。

話がかなり大げさになりましたが(笑)

私は目標を持つことの大切さがよくわかるようになりました。

遼くんが大きな目標に変えたように

自分を成長させるためには

進化させるためには

大きな目標であればあるほどいい

そして一番大きな目標は

世界平和の祈りなのです。

この祈りを祈っていればすべての願いは叶えられます。

それは個人の願いもすべて世界平和の祈りに含まれているからです。

同時に叶えられるからです。



  
 
世界人類が平和でありますように ぴかぴか(新しい)

日本が平和でありますように

私たちの天命がまっとうされますように

守護霊様ありがとうございます

守護神様ありがとうございます




  

« 心の中が雰囲気に出る | トップページ | 草食系男子増える »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/38485171

この記事へのトラックバック一覧です: 目標を大きく持つ:

« 心の中が雰囲気に出る | トップページ | 草食系男子増える »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ