« 目標を大きく持つ | トップページ | お知らせがあります。 »

2011年1月16日 (日)

草食系男子増える

 
  
 
新聞を読んでいたら特定の恋人を持たない、女性と付き合ったことがない、セックスをしない、したいと思わないという若い男子が増えていると書いてありました。

これは由々しき問題である、人口が減る、活力が無くなる、日本の未来が危ないとかマイナスに書いてありましたがこれは全然違うと思うのです。

地球は今、ユニティ(合一)に向かっています。

合い、愛に向かっているのです。

男、女 悪、善 プラス、マイナス 優、劣  勝ち、負け 陰、陽 貧、富は徐々に無くなってきています。

経済では二極分化が進んでいる、つまり貧富の差が激しくなっているという説があり、実際そうなっているのですがそれもプロセスなのです。(お金は近い将来無くなります)

草食というのは心が穏やかになっているのです。

肉食と違って草食動物は穏やかです。

象や牛は他の動物と争いません。

だから草食系の男子とは争わない男子なのです。

最近、以前に比べて暴走族や怒鳴っている人が少なくなったと思いませんか?

無くなったとは言いませんが、かなり冷静(霊性)に周りを見ていると思います。

それは宇宙から降りて来ている波動が細かくなっているからです。(霊化している)

宇宙飛行士は宇宙に行くと性格が変わると言われています。

いや、変わるのではなく本来の姿に戻っているのです。

宇宙の波動は細かくて優しくて穏やかだからです。(ボランティア等をするようになるそうです)

無限の愛、無限の調和、無限の平和の波動(ヴァイブレーション)です。

それと呼応するように世界平和の祈りがその波動をより細かくしています。

二極にわかれた相対するものが近づいて来ているのです。

それは男性の女性化ではありません。

女性の男性化でもないのです。

進化した星の人類には二極に分かれているものがありません。

相対するものがないのです。

つまり男、女という性がないのです。

菩薩様は宇宙人です。(私たちもそうですが)

進化した星の神さまです。

そして菩薩様は

男でも女でもありません。

男という性、女性という性を超越しているのです。

一昔前は

男と女との間には友情は成立しないという考えが多かったのです。(私もそう想っていました)

でも今、同窓会をしていて

「成立するのではないか」

と思っています。

「超えるのではないか」

と感じています。

年齢的(中年)なものもあるのかもしれませんが

男と女というより

人間と人間

人と人

との意識が強いのです。

男らしさ

女らしさ

はあります。

そこまでは行っていません。

でも

男らしさ

女らしさ

よりも

その人の性格、人格に

ただ男という体を纏っている

女という器になっているだけのような気がするのです。

だって今の女性の前世は男性だったそうです。

男性はその反対です。

ハーモニーの女性たち(気功仲間)を観ていると

姿は完全に女性ですが

心は完全に “お・と・こ” です。(失礼!)げっそり

そんな人は皆さんの周りにもたくさんおられると思います。


人間は男と女という性を超越したとき

本当の愛が生まれる のではないか?

私は秘かにそう思っているのです。わーい(嬉しい顔)




  

« 目標を大きく持つ | トップページ | お知らせがあります。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/38485529

この記事へのトラックバック一覧です: 草食系男子増える:

« 目標を大きく持つ | トップページ | お知らせがあります。 »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ