« 流す 外す 消す  | トップページ | チャネリング »

2010年12月 6日 (月)

如是我聞

  

    
  
1. どんなことがあっても、人を悪く思わなくなれば一端(いっぱし)です。



 
1. 抵抗があるところに敵が出来る。人間個人個人の生き方として無抵抗がいい。



 
1. われわれの役目はまず業を浄めることです。人間の心を浄めてからでなくては何にも出来ない。




 
1. 肉体の自分など何も出来やしない。天の自分がやっているんだから、こちらが余計なことをしなければいいんだ。 自分をなくすことよ。



 
1. 自分をごまかしてはいけない。自分をごまかすのが一番いけないこと。


 

1. 人間は考えなくてもいいことばかり考えている。

  


1. 私は切り替えが早いんだ。パッパッと瞬間に切りかえることができるのだ。


 
1. 人間は構えてはだめだ。何かあるとすぐに身構えてしまう。構えてしまうだけマイナスになる。







      「続々如是我聞」 五井昌久 白光出版



   




  



« 流す 外す 消す  | トップページ | チャネリング »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/37979890

この記事へのトラックバック一覧です: 如是我聞:

« 流す 外す 消す  | トップページ | チャネリング »

最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ