« 天職とは? 2 | トップページ | 天職とは? 3 »

2010年11月 5日 (金)

人生とは修行なり

  
   
    
仕事でも家庭のことでもプライベートのことでも

なんとか良くしようと気張る、頑張るからしんどいのであって

人間とは、自分とは魂を磨くために修行をしているんだ、生きているんだ

と割り切って思ってしまえばかなり楽になるのです。わーい(嬉しい顔)

高い山に登るのでも、長い距離のマラソンで走るのでも

楽して登ろう、走ろうと考えている人なんかいない

つらいのはわかっている、身体も心も酷使するのはわかっているけど

到達したときの達成感がたまらなく気持ちがいいから挑んで行くんですよね。

だから楽しくすることに、喜ぶことに、こだわらなくていい

喜怒哀楽に振り回されない方がいい

人間関係でも上手くやっていこうとしたら無理をします。

相手の人のご機嫌をとったり、相手の想念、感情に合わすと自分はこれでいいのだろうか?と違う自分を演じなければならなくなる。


そして嘘の自分をさらに上乗せをしてしまう。


本当の喜びとは幸せとは、苦しいこと、辛いこと、悲しいことを乗り越えた向うの側にあると思うのです。

だから嫌なことが当り前なんだと思えばいい。

そうすれば、ちょっとしたことでも幸せを感じられるようになる。

感謝の気持ちが湧いて来る。

そうすると今の修行ってなんだか楽しくなって来たような気がするのです。わーい(嬉しい顔)


それは、西園寺昌美さんの「人生はよくなる」を読んでいてそう思うようになったのです。


 
      

« 天職とは? 2 | トップページ | 天職とは? 3 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/37542548

この記事へのトラックバック一覧です: 人生とは修行なり:

« 天職とは? 2 | トップページ | 天職とは? 3 »

最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ