« 「ひとり会議」の教科書 より | トップページ | 一週間お休みします。 »

2010年10月 2日 (土)

最後は人間性なのです。

  
  
大阪に清風中学、高校があるのですがそこには、中学、高校、それぞれ2本のピースポールが建立されているそうなのです。(私はまだ見に行ってません)


建てるのをお願いしたのは、于先生なのですが、


そのとき学長は

「私は五井先生を師事しているわけでも世界平和の祈りがよいからというわけでもなくただ于君を信頼し認めているからピースポールを建てたいという申し出を受け入れたのです」

とおっしゃっていたのだそうです。

私はこの話を聞いて胸がジーンとなりました。涙

そうなのです。

于先生の人間性が認められて受け入れられてこのピースポールは建ったのです。


私たちは何かをしようとするときにすぐに結果を求めます。


プロセスを踏まなかったり、踏んでも結果を早く出そうとする。


機が熟す前になんとかしようとする


ピースポールを建てるのは素晴らしいことです。わーい(嬉しい顔)


そこに光が降りるし、堂々とお願いしてもよいことだとも思うのです。


でも于先生はそれをしなかった


ご自分を認めてもらうまでずっと待っておられたのです。
 

人事を尽されていたのです。


于先生は3次元(今生)のことををとてもたいせつにされています。
 

そしてわたしたち生徒が常識を逸したり当り前のことを当り前にしなかった場合は容赦なく、こっぴどく叱られます。
 

でもそれは、わたしたちの本心が納得していることなのです。


私たちの心の親である守護霊、守護神が了解していることなんです。


「于先生、どうぞ厳しく叱ってやってください!」

という場合です。

于先生は素晴らしい霊覚者ですが、同時に素晴らしい人格者です。
 

だから私たち生徒(ハーモニー)は先生を師事しているのです。
 

「私もそのようになりたい!」

 
と心がけるようにしています。わーい(嬉しい顔)


 






ピースポールとは「世界人類が平和でありますように」と日本では、日本語で書かれたものと英語、その他の国の公用語で書かれている先の尖った四角柱の形をしたものです。みなさんも神社や教会などで見られた方も多いと思います。

ピースポールは世界各国で20万本以上も建てられており、平和を願う人々の想いが込められています。

そしてその柱には宇宙からの素晴らしいエネルギーが降りているのです。




http://www.goipeace.or.jp/Japanese/activities/news/2002/02.html


 


 





 

追伸


于先生のこと(お人柄)が特によくわかるご著書は

「無限なる癒し」 「無限次元への誘い」 

です。

ハーモニーの人たちと先生との人間関係もわかりやすく書かれています。

  

1冊目  調和波動気功法 于寿明 三晃書房

2冊目  無限なる癒し 于寿明 星湖舎 (以下同じです)

3冊目  無限次元への誘い  

4冊目  無限なる幸せを体得する方法  

5冊目  無限なる勇気  



電子書籍もよろしくお願いします。(電子書籍にはCD・DVDは付いていません)


電子書籍は

wookという出版社です。

本の名前で検索すると出てきます。


http://my.wook.jp/

 
  于寿明書籍販売ページ




http://utoshiaki.wook.jp/




   
 
  

« 「ひとり会議」の教科書 より | トップページ | 一週間お休みします。 »

コメント

そうです。その四角柱の白い柱です。

ただ道路に埋めていっていることは知りませんでした。

柱だけでなくステッカーとかもあちこちで見ますよね。

ピースポールは、宗教とか思想とか関係なくいろんなところに建てられています。

世界が平和になることはどんな人も願っていることですものね。happy01

 

グッドムーンさま
ピースボールという名前は知りませんでしたが
20年近く前に岡山県のある所で私はボディービルの教室に通ってました。そこで指導されている方々がこの四角柱を日本全国の道路に埋めていってますと言われてました。まっ白の四角柱でしたが同じものでしょうか。つい懐かしくてそんなとこが気になりコメントしました。すみません。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/37043260

この記事へのトラックバック一覧です: 最後は人間性なのです。:

« 「ひとり会議」の教科書 より | トップページ | 一週間お休みします。 »

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ