« 調和波動気功セミナー(ゴールデンドア)へのいざない | トップページ | 本物のお守りとは? »

2010年9月21日 (火)

調和波動気功法とは?

  
   
于先生の一冊目の本は、調和波動気功法です。

私がいつも書いている、肉体と守護霊、守護神、宇宙神との関係がもっとわかりやすく図解で載っています。

そしてどうしたら宇宙の法則に乗れるのか?(私たちは小宇宙なのに宇宙の法則から外れてしまっている、だから不調和なことが起るのです)

そのメソッドが書かれているのです。

わたしたちは宇宙人(神)なのに、そのことを忘れてただの肉体人間だと思い込んでいます。

地球が出来た頃は、神霊そのものだったのに、肉体を持つようになってから霊界が出来、想念の世界の幽界が出来て行った。


そして、しだいに神界のことを忘れて肉体界(物質欲)だけに執着して行ったのです。

そのこと(人間と宇宙の仕組み)を、わかりやすく教えてくれます。


そして人間とは光の波動体なのです。ぴかぴか(新しい)


輝き続けていくことが生命を生き生きさせることになります。ぴかぴか(新しい)

この本は、エネルギーを流しつづける方法を教えてくれるのです。

想いを溜めないで、きれいな川のようにサラサラとエネルギーが流れているのが本来の人間の姿なのです。

祈り言葉と共に、物事(現われてくる現象)にとらわれず、呼吸法でエネルギーを流して行くとみちがえるように、細胞が生き生きとしてくるのです。

細胞がキラキラと光り出す。ぴかぴか(新しい)

宇宙からのエネルギーをそのまま受取って、地球の中心に流して行くのです。


天地を貫く光の柱になるのです。 ぴかぴか(新しい) わーい(嬉しい顔)


その姿は、神々しい滝のようでもあります。


そしてそれだけではなく、私たちは日常生活においてどういうことに気をつけて過ごしていけばいいのか?

という心の持ちようも教えてくださるのです。

毎日続けることで心と身体が軽く、爽やかになっていくのが実感出来ます。

気(エネルギー)が整うことにより病気も治っていきます、病気とはエネルギーが病んでいる状態をいうのです。


この本は、宇宙天使からの贈り物なのです。


于先生という器を通して宇宙天使が人間に伝えようとしているものです。

こんな本は、どこを探してもここにしかない!


ハッキリとそう云える時期が来たのかなぁと思っています。


みなさんも調和波動気功を実践してみてください。わーい(嬉しい顔) 手(チョキ)






調和とは  静かで 穏やかで 爽やかな 平和の心をあらわすものである。


波動とは  海の流れ 風の流れ 水の流れ すべての流れの調和のとれた動きをあらわすものである。     


気功とは  宇宙根源のエネルギーを源と発し 調和のとれた すばらしい働きをあらわしたものである。


人間とは  小宇宙であり 大宇宙の子どもである。大宇宙を見ずして小宇宙はありえない。




  

    『調和波動気功法』より 于寿明 三晃書房 





 

1冊目  調和波動気功法 于寿明 三晃書房

2冊目  無限なる癒し 于寿明 星湖舎 (以下同じです)

3冊目  無限次元への誘い  

4冊目  無限なる幸せを体得する方法  

5冊目  無限なる勇気  



電子書籍は

wookという出版社です。

本の名前で検索すると出てきます。


http://my.wook.jp/

 
  
 于寿明書籍販売ページ




http://utoshiaki.wook.jp/





« 調和波動気功セミナー(ゴールデンドア)へのいざない | トップページ | 本物のお守りとは? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/36854556

この記事へのトラックバック一覧です: 調和波動気功法とは?:

« 調和波動気功セミナー(ゴールデンドア)へのいざない | トップページ | 本物のお守りとは? »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ