« 霊能者と霊覚者とは違う | トップページ | 本心と業想念 »

2010年8月19日 (木)

霊覚者とは

  
  
ある日の日々の祈りより

 


現界での想念を、何重もの現界及び幽界霊界(過去世)の潜在意識層をこえて、まっすぐ宇宙神のみ心の中に融け込ませてしまった人をいうのでありまして、このような人はいかなる過去世からの想念波動(因縁因果)にも、幽界霊界からの想念波動にも把われることなく、自由自在に宇宙神のみ心み光を、宇宙一杯に働かすことができるのであります。


釈迦牟尼仏(お釈迦様)などはこうした人であったわけです。

こうした霊覚者は、神のみ心のままに自由自在に自己の本心を働かすことができるのですから、神のみ心である、愛と調和の行為に欠けることがなく、愛そのものであり、調和そのものであって、愛の行為にもとったり、調和のひびきを破ったりすることは絶対にないのであります。




          

                     五井昌久





感想


霊覚者は、

神のみ心である、愛と調和の行為に欠けることがなく、愛そのものであり、調和そのものであって、愛の行為にもとったり、調和のひびきを破ったりすることは絶対にないのであります。

とあります、これはどうしてそうなのか?といいますと

霊覚者は宇宙と一体、神と一体となっているのであります。

つまり、宇宙の法則の通りに生きている。

宇宙は完璧です、パーフェクトなのです。

その宇宙と一体となっているのですから間違いがあるはずがない

そして宇宙を神といいます。

神は愛です。

か~あ

み~い

これはお釈迦様だから霊覚者になったのではなく

私たち人間もみんな霊覚者なんです。

ただ今はまだその姿が顕われていないだけなんです。

余計なもの(過去世の汚れた想念、業、カルマ)が消えていけば

みんなお釈迦様のような霊覚者なのです。

世界平和の祈りを一生懸命に祈っていると

余計なものが取れて

霊覚者になるのです。わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)


 


世界人類が平和でありますように ぴかぴか(新しい)

日本が平和でありますように

わたくしたちの天命がまっとうされますように

守護霊様ありがとうございます

守護神様ありがとうございます



  


 

« 霊能者と霊覚者とは違う | トップページ | 本心と業想念 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/36242202

この記事へのトラックバック一覧です: 霊覚者とは:

« 霊能者と霊覚者とは違う | トップページ | 本心と業想念 »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ