« 真愛の持ち主になろう | トップページ | 竜馬伝におもう »

2010年8月23日 (月)

生命の法則

  
 
  
ある日の日々の祈り   以下「愛、平和、祈り」より


いかなる生命も大生命からの分れでないものはなく、他の生命とつながりをもたぬものはない。

だから、他の生命への害心は、やがて必ず自己に戻ってくるもので、相手を害し放し出来るものではない。

また反対に、相手の幸福を願い、相手の調和を願う心は、これも必ず自己に戻ってきて、自己の幸福となり、自己の調和となるのである。


自己がいかに相手から痛めつけられ、踏みつけられ、侮蔑されたとしても、自己の心内に怒りを蓄え、復讐の想いを抱く時は、同時に自己の心は傷つくのである。

このような時、すべては過去世からの自己の業因縁の消えてゆく姿として、その痛苦を、自己の心外に放ち去る練習をつんでいれば、その人の業因縁は軽くなり、その人は真の幸福に一歩前進しているのである。




   

           「日々の祈り」 五井昌久 白光出版


 


感想



自己がいかに相手から痛めつけられ、踏みつけられ、侮蔑されたとしても、自己の心内に怒りを蓄え、復讐の想いを抱く時は、同時に自己の心は傷つくのである。

このような時、すべては過去世からの自己の業因縁の消えてゆく姿として、その痛苦を、自己の心外に放ち去る練習をつんでいれば、その人の業因縁は軽くなり、その人は真の幸福に一歩前進しているのである。


その痛苦を、自己の心外に放ち去る練習 


これをしていないから私たちは苦しいんですよね げっそり

痛苦を溜めずにとてつもなく大きなものに放つ祈り言葉が

世界平和の祈りなのです。




世界人類が平和でありますようにぴかぴか(新しい)

日本が平和でありますように

わたくしたちの天命がまっとうされますように

守護霊様ありがとうございます

守護神様ありがとうございます



  


 

« 真愛の持ち主になろう | トップページ | 竜馬伝におもう »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/36318400

この記事へのトラックバック一覧です: 生命の法則:

« 真愛の持ち主になろう | トップページ | 竜馬伝におもう »

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ