« 日々の祈り (十人十色) | トップページ | 集中力 »

2010年7月17日 (土)

日々の祈り (有益な人になろう)

   
  
7月17日の日々の祈りから

 
人間の生命は同等の価値をもち、生命の根源においては、すべて一つなのである、ということが、意識的無意識的にかかわらず、真実にわかっている人は、他人の生命や生存価値を、自己のそれと同等に見得る人であります。

自己欲望のために、他人の損傷を考えぬような人は、口でどのように立派なことをいおうと、人間の真実の在り方、人類の本質というものを知らない人なのであります。


多くの人間のために有益でありたい、と思う想念は生命を生かしている想念であって、愛であり光であり、本心開発の姿であります。




            

                     五井昌久




  
 
感想


空や海が一つにつながっているように人間の心、魂も一つのところから分かれているだけなんだ、だからあなたも私もないんだ

ということがここで書いているように無意識にしろ意識的にしろわかっていれば相手に対してひどいことは出来ないのです。

相手にそれをしてしまうのはそれがわかっていないからなんですね。

だから自分がどれだけひどい目にあっても仕返しをしようと思わない心は尊いと思うのです。

愛は相であり合いである。

つまり心が一つになることをいうのです。

感動とは相手の心と自分の心が一つに溶け合うことをいうのです。

一日に一回でも感動することがあると幸せを感じます。わーい(嬉しい顔) 揺れるハート

それは出来事が感動させるのではなく

自分の心が愛で溢れていればほんの少しの合いであったり逢いであったり相であったりしてもすぐに感動出来るのです。

そのような心の状態にいつもスタンバイ(準備)しておきたい

と思うのです。わーい(嬉しい顔)手(チョキ)






      世界人類が平和でありますように 
ぴかぴか(新しい)



 

 

« 日々の祈り (十人十色) | トップページ | 集中力 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/35788183

この記事へのトラックバック一覧です: 日々の祈り (有益な人になろう):

« 日々の祈り (十人十色) | トップページ | 集中力 »

最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ