« 集中力 | トップページ | 生きている念仏 »

2010年7月18日 (日)

他人は自分なのです。

 
     
人間は宇宙で一つの光から分かれて地球に降りて来ました。

太陽の光線が地球のあらゆるものを照らしている。

光線が色んな物を照らしてはいるけれどもその元は一つの太陽です。

私たちも肉体があるので分れていると思っているけれど

元は一つの光から分かれた分霊(わけみたま)なのです。

だから他人と思っている人も実は自分自身なんです。

「精神的に自分よりも幼いなぁ」

と思う人は自分の過去世がそこに写っているのです。

「この人は自分よりも心が立派な人だ」

と思える人は自分の未来の姿を顕しているのです。

たくさんの人が周りにいたとしてもそれはみんな自分なんです。

そのことが最近わかってきました。(まだ完璧ではありませんが)

だから 今

あなたが腹が立ってしかたがない

あいつはどうしても理解出来ない

と思っている人もあなたの過去の自分なんです。

未熟だった自分の姿をみて

腹を立てているのです。

「なんでそんなこともわからないんだ」

って

進化したあなたはもうそのことをクリア(克服)しているので

克服できないその人(自分自身)に腹が立っているのです。

理解出来ないのです。

相手に怒っているのではなく未熟だった過去の自分に怒っている。

元をたどっていくとそこには自分しかいない

たった一人しかいないんです。

それが真実なんです。

それが真理なんです。

自分の中にすべて(宇宙)がある

自分は宇宙そのものなのだ

自分は神(創造主)そのものなのだ

ということの答がわかってくるのです。



 

世界人類が平和でありますようにぴかぴか(新しい)

我即神也

人類即神也



  


 

« 集中力 | トップページ | 生きている念仏 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/35790492

この記事へのトラックバック一覧です: 他人は自分なのです。:

« 集中力 | トップページ | 生きている念仏 »

最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ