« 日々の祈り (生命を輝かす) | トップページ | 幸福をたしかなものにする最善の方法 »

2010年7月23日 (金)

続々・如是我聞

  

   
1.この世に生きていることが、不幸で、苦しくてしょうがないという人がいるが、そういう人は、この世の喜び楽しみを一度すべて捨てること。そしてあの世へ行って、いい世界に住めるようにお祈りしなさい。
  


1.肉体人間以外のささやきや声が聞こえて来ても、まともに受取って耳を傾けてはいけません。一切雑念と否定しなさい。そして守護霊さんに “どうか消して下さい” と祈りなさい。


 
1.現在のいい地位、いい才能、いい性格、いい環境というものは、前の世の徳の結果である。

 

1.私は特別にお説教などしない。自分さえ立派になればそれでよいと思っている。
 


1.人間は考えなくてもいいことばかり考えている。
 


1.自分に文句があっては全託(ぜんたく)ではない。生きるも死ぬもすべておまかせするのが全託で、生き死には肉体側の知ったことではない。
 



1.私には地獄はない。地獄にゆけば地獄が極楽になる。

 

 



      


                    五井昌久





  

« 日々の祈り (生命を輝かす) | トップページ | 幸福をたしかなものにする最善の方法 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/35867408

この記事へのトラックバック一覧です: 続々・如是我聞:

« 日々の祈り (生命を輝かす) | トップページ | 幸福をたしかなものにする最善の方法 »

最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ