« 色んな宇宙人がいるんだ | トップページ | 日々の指針 »

2010年6月29日 (火)

その人が悪いのではない

  
  
  
その人が悪いのではない。

業にまきこまれてしまうのだ。

あいつは悪い奴だ、といわれる人は

実は業をそこに結集させて、代表的に業を消している役目を荷っているのである。

ああご苦労さま、あの人の天命がまっとうされますように

と祈れる心は仏の心である。






      如是我聞   五井昌久 










 

感想
 

今、色んな悲惨な事件が起きていますよね。

そして、みんなその犯人を責めます。


「あいつは人間ではない」

「死刑にしてしまえばいいんだ」


勝手なことを言います。

でもそうではないのです。

その人たちは、人類のマイナスの業想念を一番受ける役目を背負っているのです。

人間には悪魔の心と天使の心がある。

誰だって両方を持っています。

その悪の方の心をたくさん取ってくれている。

だから他の人たちは悪者にならなくて済んでいるのです。

悪役を演じてくれているのです。

私たちも前世では、その悪役を演じていたのかもしれない。

今はたまたま

「いい人をしているだけなのです」

先日の調和波動気功セミナーで

于先生は

「どんなに嫌な、悪い人であってもその人の後ろにはこの世(3次元)にいるどんなに立派な人よりも優れている守護霊、守護神様がついていらっしゃるのです」

とおっしゃいました。

そうなのです。

私たちは業にまきこまれた表面のその人ばかりを見ていて

その後ろで見守ってくださっているその人の守護霊様、守護神様を見ようとはしないのです。

守護霊様、守護神様は先祖の悟った霊であり、この世的にどんなに優れていると言われる人たちよりもずっとずっと立派なのです。

そして業にまきこまれた人も本当はその後ろにいらっしゃる守護霊様守護神様そのものなのです。

一体となっていないだけなんです。

その存在を忘れて、業を引き寄せる役割りをしている。

その人たちに光が行って、守護霊守護神に力が付いて来るとその人たちは本心が顕われてきます。


そのときが、次元が変わるとき(瞬間)なのです。


悪がなくなり、善のみとなる。


それが本当のアセンション(次元上昇)なのです。


悪(業想念、業因縁)を消し、善を顕現させる方法が世界平和の祈りなのです。



 

世界人類が平和でありますように ぴかぴか(新しい)

日本が平和でありますように

わたくしたちの天命がまっとうされますように

守護霊様ありがとうございます

守護神様ありがとうございます




 


  

« 色んな宇宙人がいるんだ | トップページ | 日々の指針 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/35566303

この記事へのトラックバック一覧です: その人が悪いのではない:

« 色んな宇宙人がいるんだ | トップページ | 日々の指針 »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ