« 「ふくらはぎをもむ」と超健康になる | トップページ | みなさんが知りたいこと 10 »

2010年6月 2日 (水)

菩薩様のようになりたい!

  
     
「菩薩様のようになりたいのです。」

とある方からメッセージをいただきました。

人は自分が神の子であることをすぐに忘れてしまうのです。

神の子だ と思う気持ちと

駄目な奴なんだ と思う気持ちが

葛藤していて

駄目なんだという気持ちが勝ってしまうのです。

それは日々の習慣から来るのです。

潜在意識から来るのです。

過去世で神の子だと思うことがなかったり、少なかったり

そして今生でそんな教育なんて受けていなかったから

どうしても

駄目な子 が勝ってしまう。



目の前に海があるとします。

自分は船に乗っています。

波は荒れてきて嵐になる

すると船は大揺れに揺れます。

私たちは海を見ずに波を見て、波を自分だと思っているのです。

気持ちが揺れて不安になっているダメな自分が本当の自分だと思っている。

肉体は器です。

神の姿を現わす器であって、本体ではないのです。

本体(本心)は肉体(器)にはなく、そのずっと奥にあるのです。

波の下は海です、海の底に入って行くと

そこは深海(神界)なのです。

神界に本当の自分がいるのであって

肉体という器には自分はいないのです。

でも私たちは肉体(表面)のいたらない自分を見て

駄目だ~駄目だ~

ダメな奴なんだ~

と嘆いているのです。

そして一旦は神だと思い出しても、又、波が大きくなって船が揺れ始めるとまた不安になる

そして

あ~やっぱり自分はダメなんだ

神なんかじゃないんだ

と思ってしまう。

それをまた潜在意識の中に入れてしまうのです。

その繰り返しが輪廻転生です。(地球が滅亡を繰り返してきた原因なのです)

でも、もうそうならない方法を教わったのです。

「我即神也」の印は

自分が神であったことを想い出すツール(手段)なのです。

神である自分と波長を合わせるためのメソッド(方法)なのです。

心の奥に入っていく方法が祈りなのです。

人はみな

肉体のままで菩薩様になろうとします。

高いところへ上がろうとするのです。


自分(肉体)は1メートルしかジャンプ出来ないのに

3776メートルの富士山の頂上にその肉体で一発で上がろうとするようなものなのです。

絶対に無理ですよね げっそり

それで無理だ~無理だ~

自分は菩薩様になんてなれないって

言っている。

そうではなくて天にいる自分に富士山のてっぺんまで降りて来てもらえばいい。

高いところ(天界)にいる自分が肉体に降りて来たらいいのです。

お釈迦さまは金星という高いところ(意識)から地球に天下って来られたのです。

私たちも天界から肉体に降りて来たらいいのです。

それには、自分が天界に居たことを思い出すしかないのです。

自分が神の子であることに確信を持つしかないのです。

そのためには過去世から溜まった間違った考えの潜在意識(自分は神の子なんかではない)を変えるしかない。

それが祈りであり、「我即神也」の印を組むことなのです。

なんのために祈るのか?

なんのために印を組むのか?

それがハッキリをわかったとき

目的意識が明確になったとき

私たちは行動に起します。

そのときが自分を変える

チャンスなのです。手(チョキ)わーい(嬉しい顔)




 
『無限なる勇気』于寿明 宇宙天使からの贈り物

O大使とM大使のお言葉から~「大元の光」「天命について」




  

« 「ふくらはぎをもむ」と超健康になる | トップページ | みなさんが知りたいこと 10 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/35017366

この記事へのトラックバック一覧です: 菩薩様のようになりたい!:

« 「ふくらはぎをもむ」と超健康になる | トップページ | みなさんが知りたいこと 10 »

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ