« 地球世界感謝行 (大地・肉体) | トップページ | みなさんが知りたいこと 12 »

2010年6月 6日 (日)

いざ、脱藩のとき!

 

   
坂本竜馬が相変わらずの人気ですが、私が竜馬が素晴らしいと思うのは、剣豪でありながら生涯に一人の人も殺めることはなかった

自分が殺されても相手を傷つけることを嫌ったところです。

徹底した平和主義者だったのでしょう。

そしてその人柄ですよね わーい(嬉しい顔)

明るく朗らかで子どものように無邪気だった。

人から愛されていた。

でもひとたび、ここぞというときには自分のいのちを惜しまず挑んでいった。

その挑んでいった先は、人を斬りに行くのではなく、調和な平和な日本を創るためだったのです。

そのためには、裏切りと思われるようなこともした。

それが脱藩だったのです。

藩という狭い範疇(はんちゅう)から抜け出した。

昔は藩主は神様と同じで絶対服従、逆らうと切腹ものでした。

しかし世界をみていた竜馬には藩は日本のほんの一部にしか過ぎなかった。

だから悪ぶれることも無く、当然のように藩を出て行ったのです。

この勇気が竜馬の魅力だと思うのです。ぴかぴか(新しい) わーい(嬉しい顔)


先日の調和波動気功のセミナーで最近ハーモニーにつながった方がいらっしゃるのですが、この方は○○経を信仰されていました。


熱心にされていてご自分が導いて入信された人も何人かいたようです。


大阪に来るようになって、于先生のレッスンを受けられるようになって本物だと思えるものに出逢えたと思った。

でも、その人には今まで育ててくれた、お世話になった、心の拠りどころとなっていた宗教があった。

そしてしばらくは掛け持ちをしていた。

しかし、大阪でのレッスン、セミナーとそれまでの宗教との行事が重なるようになった。

どちらかを選ばなければならない。

でもそのときにはもう心は決まっていたのです。

「大阪に来て、于先生のレッスンを受けて、セミナーに参加したい。」

そして于先生にお聞きしてみた。

どうしたらいいのか?ではなく、あちらの方にどう気持ちの整理をつけたらいいのか?だったのです。

すると先生は

「坂本竜馬が脱藩するようなものですね」

とおっしゃったのだそうです。(笑)


すごくわかりやすく、的を得たお答えだったと思うのです。


それからその方は、最後の集会で別れを告げて来たそうです。


今までの想いが出てきて悲しい感情も、申し訳ないという想いもこみ上げて来たけど、そして自分が誘って入信させた人たちもそこには居たけど、毅然とした態度で別れを告げられたそうです。


その中でトップの人が

「あなたの新しい出発が始まるのですね」 と心中を察したかのような言葉をかけてくださったのだそうです。

そしてとても清々しい笑顔で、

「又、大阪に来ることが出来ました」

とスピーチをされていました。

私は聞いていて

「素晴らしいなぁ」 と思ったのです。

そしてまさしく、坂本竜馬の取った行動とはこうだったのだろうと頷いたのでした。

今、たくさんの人がこのような岐路に立たされていると思うのです。

今までの 習慣、慣習、環境、そして思想、宗教を変えるのにはエネルギーが要ります。

勇気も必要です。

でも、やるときはやるんだ

という決意が大切だと思うのです。

それが仕事を辞めるときかもしれない

親離れ、子離れするときかもしれない

遠いところに行くときかもしれない

先の不安なことから考えたらこのままの方が楽かもしれない

今までの自分を否定することになるのかもしれない

人に相談したら反対されるかもしれない

でも今行動しなかったら、後で後悔する

時間を無駄に過ごしてしまう

それは自分の生命を生かすことにはならないのです。

私はこの脱藩?を煽るつもりはありませんが(笑)

自分を変えようとしたときには必要なものだと思うのです。

そして正しい判断が出来ているときは

案外、勇気を出すほどのものでもなく

スムーズに行くものなのです。

神様の応援があるからなのだと思います。

私も何回も脱藩を繰り返して来ました。

そしてこれからも

「ここぞ」

というときには

脱藩(小さなですが)をすると思います。

みなさんはどうですか?

もしかしたら、今が脱藩のときではないですか?



   

« 地球世界感謝行 (大地・肉体) | トップページ | みなさんが知りたいこと 12 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/35101852

この記事へのトラックバック一覧です: いざ、脱藩のとき!:

« 地球世界感謝行 (大地・肉体) | トップページ | みなさんが知りたいこと 12 »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ