« 考えない努力をしよう! | トップページ | みなさんが一番知りたいこと 6 »

2010年5月25日 (火)

みなさんが一番知りたいこと 5

  
  
  
このように、運命を改善するには、因縁因果をこえた20%の自由性を、つかまなくてはなりません。

そのために大事なのは、守護霊様、守護神様とのつながりを、より深く自覚することです。

人間が宗教をやるからには、この現象世界の貧乏を直したい、あるいは病気を治したい、ということだけでなくて、本当の人間に脱皮していく、過去世からの因縁因果の波をこえて神の子の姿を現わす、永遠の生命につながるという道を見出して、その道に励んで努力していくことです。

それが宗教なのです。

ですから、外科的に病気を治したって、あるいは病気が治ってもまた病気になる。

貧乏の因縁があればまた貧乏になる。

因縁因果を持っていたままでは病気は本当に治ったことにならないし、貧乏も直ったことになりません。

やがて変化した形でまた出てきます。

痔ろうを外科手術したら肺病になる、肺病をおさえるとたとえば癌になるとか、この現象世界ではぐるぐる廻っているわけです。

だから因縁因果をこえていかなければ病気の原因とか貧乏の原因はなくならないのです。

因縁因果をこえる道は何かというと、守護霊守護神につながる道よりほかにないのです。

守護霊、守護神につながって、因縁因果の波の影響を受ける三界 ━ 肉体界、幽界、霊界の下層 ━ を出てしまわなければだめなわけです。


三界を出ていくと、なんにも把われがなくて、自由自在に生きられるわけです。

それは一人では出られないのです。


人間が分霊(わけみたま)として、分霊魂魄としてここにいる人間自体ではこえることが出来ない。


守護霊守護神に想いを向け、守護霊守護神とつながって、そして助け出されて因縁因果の三界をこえていくわけです。

こえてしまえば、そこには悪も不幸も何もない、自由自在な世界がひらけてくる。

それは肉体界にいても出来るし亡くなってからでも出来るわけです。

そういう世界に導き出すのが宗教なのです。」



 


* 守護霊守護神・・・・人間の背後にあって、常に運命の修正に尽力してくれている神霊のこと。守護霊は先祖の悟った霊で、正守護霊と副守護霊がいる。

正守護霊は一人の肉体人間に専属し、その主運を指導している。

副守護霊は仕事についての指導を受け持っている。

その上位にあって、各守護霊に力を添えているのが守護神である。






 
 


感想


ここで宗教という文字がたくさん出てきます。

私は日記に真理を書いていますが、宗教というものをとくに説明しているつもりはないのです。

これが書かれた頃の時代背景は、今ほど宗教に対して偏見がなかったのだと思うのです。

真理=宗教の図式があったと思われるのですが、現在では宗教=オウム=オカルト(隠されたもの、怖いもの、奇異なもの)が定着してしまったのです。

呼び名なんてどうでもいいのです。


人間が心の奥底で真実に求めているものを探求していくことが、人間が真の幸せにつながる道だと思うのです。


だから宗教という言葉にあまりこだわらないでください。


話をまた元に戻しまして(笑)


私たちは自分の子どもたちを愛しています。(例外的に愛せないこともありますが)

そのこどもたちがまだ幼いのに、自分は病気(例えばです)で死ななければならない。

でも、どうしても心残りでしかたがない。

そして自分は死んだ

死んで幽界に行ったが、そこで肉体は無くなったが、魂、心がそのままであることがわかった。

そして、そのときに守護霊様が現われて

「さぁ、これから霊界に行くのですよ」

と言われた。

「ちょっと待って下さい、私には肉体界に残した幼い子どもたちがいます、こどもたちをそのままにして霊界にはいけません」

すると、守護霊様はこうおっしゃいました。

「大丈夫です、あなたの子どもさんには、子どもさんたちの守護霊様と守護神さまがついていらっしゃいます、そして常に守ってらっしゃいます、だからあなたは安心して霊界に行くのです、もしどうしもあなたが守りたいのなら、霊界で修行をして守護神様に認められたのなら、あなたが守護霊になることもできるのですよ」


というような会話がされているのです。


守護霊様とはそんな存在なのです。

孫であり、子どもである肉体人間たちを守ってあげたくてしかたがないのです。

運命を変えてあげたくて、幸せにしてあげたいのです。

しかし子どもたちが守護霊様に意識を向けていなければ守りにくいのです。

守護霊、守護神は霊界、神界にいらっしゃるのでそのこどもたちの霊体、神体を浄めることが出来ます。

そして運命を悪くしている幽体(潜在意識)を浄めることが出来るのです。

20%の自由性をつかむとは、守護霊、守護神につながることなのです。


 守護霊、守護神につながれば、運命は急速に開けてくるのです。わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

逆に言えば、運命を好転させるには守護霊、守護神つながる他はないのです。

なぜなら、人間の運命を司っているのは、守護霊、守護神様だからです。





世界人類が平和でありますように

日本が平和でありますように

わたくしたちの天命がまっとうされますように

守護霊様ありがとうございます

守護神様ありがとうございます




   

« 考えない努力をしよう! | トップページ | みなさんが一番知りたいこと 6 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/34871859

この記事へのトラックバック一覧です: みなさんが一番知りたいこと 5:

« 考えない努力をしよう! | トップページ | みなさんが一番知りたいこと 6 »

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ