« 守護霊・守護神さまはいらっしゃる | トップページ | 自分を変えるにはどうしたらいいか? »

2010年4月 1日 (木)

お金が無くなる日

  
  
  
近未来にお金が無くなると書いてから、どういうプロセスを経てそうなるのか? という質問を受けました。

その方は、潜在的には無くなることはわかっておられるのです。


でもそれまでの経緯がイメージ出来ないのです。


そこで私なりのシナリオを書いてみたいと思います。


まず、今地球に降り注いでいるエネルギーが宇宙の波動になって来ています。


宇宙飛行士の人が地球の波動圏を出て宇宙に行くと、宇宙意識(神意識)に変わったりする。


地球に戻って来てから、穏やかになった、ボランティアをするようになった等はそのよい例だと思います。


だから人間は、段々と神に近づいているのです。


人間というのは、神さまと動物の間という意味です。 (人とは霊が止まるという意味であり、霊とはすなわち神のことなのです)


動物というのは、変な意味ではなく神が創った創造物なので神意識は宿っていないのです。

感情で生きているという意味です。(犬は違いますが)

だから精神が動物に近い人は感情的であったり、我が強く自分中心でものを考えている。

だから地球がおかしくなっていたのです。

しかしアセンションに向けて宇宙からの波動が地球の波動圏を抜けて降りて来るようになってから、地球人の意識が変り始めたのです。


まず、欲が無くなったり少なくなってきました。


欲といえば、金銭欲、食欲、独占欲、物欲、性欲などです。


ハーモニー(気功仲間のこと)の人たちと話していると近未来のことがわかるようになります。


「昔は、甘い物が好きで満足するまで食べていたのに最近は欲しくなくなった」

「お金に対する執着が無くなった」

「欲しい服や物が無くなった」

みなさんにも同じような体験があると思います。


そして最近は、草食系男子とか言われて性欲が無くなった?若い男性が増えているのです。


お金というのは感情です。

実は勘定のことなのです。

お金は欲や感情を充たすためにあったのです。


欲を充たすにはお金という媒介するものが必要であった。


食欲、物欲、性欲を充たすにはお金が必要だったのです。


しかしそれが徐々に少なくなって来ている。


それは心が穏やかになって来ているのです。


でもまだたくさんの人はそうではない!げっそり


確かにそうですね!


実はその人たちにとっては試練の時なのです。


心の中がお金のことで一杯の人


欲の塊(かたまり)のような人は宇宙から来るエネルギーに合わないのです。

波長が違うのです。


これから本当の世界が現われて来るまでに、消えてゆく姿があります。


欲が消えてゆこうとするときに最後に見せる世界です。


欲(感情)が消えるとお金(勘定)がいらなくなります。


それからは物々交換の時代がやって来るそうです。



自分の持っているものを欲しがっている人がいたら

差し上げる

するとその人はお礼にその人の持っているものを差しだす。


昔、近所同士ではそんな光景がありました。


お醤油を切らしたからお隣で借りる。


そのお礼に田舎から送ってきた野菜をおすそ分けする。


古き良き時代でしたよね。わーい(嬉しい顔)


なにか最初に書こうとしていたことと違うことを書いてしまいました。わーい(嬉しい顔)


また少しずつ書いていきます。




世界人類が平和でありますように ぴかぴか(新しい)


  

« 守護霊・守護神さまはいらっしゃる | トップページ | 自分を変えるにはどうしたらいいか? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/34029431

この記事へのトラックバック一覧です: お金が無くなる日:

« 守護霊・守護神さまはいらっしゃる | トップページ | 自分を変えるにはどうしたらいいか? »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ