« 神と人間 (正しい宗教と誤れる宗教 8 ) | トップページ | 神と人間 (正しい宗教と誤れる宗教 10 ) »

2010年3月14日 (日)

神と人間 ( 正しい宗教と誤れる宗教 9 )

  

   
さて話を幽界に戻して、幽界において肉体界に悪影響を及ぼす、生物の話をしてみよう。


幽界には、肉体界を離れながら、いまだに肉体界に生活しているものと思いこんでいる人

間たちがいる。


この人たちは、肉体の死が人間の消滅である、と思いこんでいる人たちで、肉体への執着

が非常に強く、病気あるいは傷害で、肉体的に死にながら、われわれが通常夢みているよ

うな工合に、自分の肉体界当時の周囲の人びと、近親や、子孫の人びとを想念し、その人

びとの肉体の背後に密着する。


それは、自分自身の肉体が、すでに無いのに有る、と思いこんでいるので、幽体だけが想

念を包んで、肉体界をさまようのである。


この幽塊が肺病で死んだならば、肺病の念(おも)いを、そのまま持ちつづけているのでそ

の幽塊に密着された人は、しだいに、その肺病の念に禍され、その人もついに肺病になっ

てゆくのである。


それは親しい人や血筋ほど禍されやすいのである。


その他の病気や傷害も同じである。


生前の恨みを晴らそうとする場合も、恨まれた人は難を受けやすい。


また、幽界に転移しながらも、肉体界に異常に興味を寄せている霊魂と、幽界のみに生存

する感情霊、あるいは動物霊という、人間のような倫理観や道義など持ち合わせぬ生物

がいる。



これらの霊魂や生物は悟りから程遠いのであるから、俗事に非常に興味があり、自己の

神性を探求することよりも、何か、事件を起こして、騒ぎたかったり、崇められたかったりす

る心が強いので、肉体人間が、あまりに自己の欲望達成のための神頼みや、奇蹟に頼っ

たりしているのを見て(ある程度の幽界人は、肉体界がよくわかるのである)茶目気を出

し、ある種の霊媒素質のある(これは肉体の下衣である幽体の大きい人、霊魂が出入りし

やすい人)人たちに送念して、あるいは肉体を借りて口をきき “我々は何々の神である

ぞ” 式に現われ、種々と肉体世界の出来事の予言をするので、これはなかなか当るので

ある。


低い宗教、誤れる宗教にはこの種類が非常に多い。








『神と人間』 五井昌久 正しい宗教と誤れる宗教 白光出版



 





感想


神と人間の本の中で今回、ここに書いてあることはかなりの人が「なるほど!電球」と頷かれ

るのではないかと思います。


幽界の世界があることにピンと来ない人も


誰か知っている人の人格が急に変わったり、なにか変なものに取り憑かれているのではと

思われるような言動を取ったりする人は私たちの周りに結構居ると気づかれるのでないか

と思います。


という自分自身も急に怒りっぽくなったり、感情的になったときなどは


「いやいや、これではいけない」 と我に帰ることがあります。


私たちは自分自身の本心(神)と真っ直ぐにつながっていないときはその他のものとつな

がっていると思った方がいいのです。(別人になっている)


そして自然とその軌道修正をしようとするのです。(このことを波動調整という)


私たちはときに本心(本当の自分の心)と離れた言動行為をします。


すると本心から少しずつ離れてずれて行くのです。


そしてそのまま放っておくと本当の自分とは全然違う人になってしまうのです。


そうならないように背後で守って修正を助けてくださるのが守護霊、守護神です。


でもわたしたちがあまりにも勝手に欲望のままに突っ走ったり、幽界の感情霊、動物霊に

感応しているといつの間にか守護霊たちも手に負えなくなって、オバケちゃんたちの遊び

道具にされてしまうのです。


お釈迦様やキリスト、その他聖者、賢者たちはその世界(幽界)のことを充分わかった上

で、人間に対して常に注意を促していたのです。


私たちは日常生活で色んな出来事に遭遇するのですが、Aの行動を起こすB、C、Dのこと

をしたのちにほんとうの自分を見失わないように常に本心に戻る習慣をつけなければなら

ないのです。


Aのことをしたら本心に戻る、Bをしたらすぐに又本心に帰るということです。(一日一回は

静かなところで自分と向き合った方がいいとはこのことです)



それが私がいつも言っている“統一” です。


統一とは自分の本心とつながる、神である自分自身と一体となることです。



 
世界人類が平和でありますように ぴかぴか(新しい)





  

« 神と人間 (正しい宗教と誤れる宗教 8 ) | トップページ | 神と人間 (正しい宗教と誤れる宗教 10 ) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/33763172

この記事へのトラックバック一覧です: 神と人間 ( 正しい宗教と誤れる宗教 9 ):

« 神と人間 (正しい宗教と誤れる宗教 8 ) | トップページ | 神と人間 (正しい宗教と誤れる宗教 10 ) »

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ