« 神と人間 (守護神守護霊について 5) | トップページ | 14日の日めくり »

2010年2月13日 (土)

坂本竜馬より

  

          
   
考えるな!

己の心をみよ!

 






吉田松陰


 







  

感想

 

先程、NHKで坂本竜馬の再放送をやっていました。

そこで黒船に乗り込もうとしている吉田松陰を初めは竜馬は止めようとします。

しかし松陰の意思は固く、自分の本心を貫くには命は惜しくないという言葉に竜馬は感動し、自分も一緒に連れて行ってくださいと言いました。


そこで松陰は、

「黒船に乗るのは自分の天命だ、お前には別にすることがあるはずだ」

と諭します。

そして
 

「考えるな! 己の心をみよ!」
 

と云うのです。


私たちは頭で考えようとします。


しかし頭と心は違うのです。


頭=肉体には本心はありません。


心の奥深いところに本心はあるのです。


それが統一です。


統一とは自己の想念が本心と一つになることをいうのです。



 

« 神と人間 (守護神守護霊について 5) | トップページ | 14日の日めくり »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/33361358

この記事へのトラックバック一覧です: 坂本竜馬より:

« 神と人間 (守護神守護霊について 5) | トップページ | 14日の日めくり »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ