« 27日の日めくり | トップページ | 人生の軸 »

2010年2月28日 (日)

神と人間 (正しい宗教 誤れる宗教 3 )

  

   
宗教とは哲学ではない。


哲学を越えた行の世界が宗教である。


また、宗教とは教団や教会や、伽藍ではなく組織でもない。


人間が神仏にそのままつながっている生命であることを、自覚させる行であり、教えであ

る。


真に宗教が世界に拡まり、世界人類が、真の宗教心、信仰心に生きたならば、この世は愛

に満ち充ちた天国となるのは明らかである。


愛とは神そのものであり、神と人間をつなぎ、人間と人間を調和させ、人間とあらゆる生物

を琴和(きんわ)させる最大の働きをもつ心である。


宗教に入って、愛の心が湧きあがらぬようならば、その人は真の宗教人ではなく、神に祈

りながら安心立命の道に入ってゆかぬならば、その人の神観は誤りであり、その祈りは正

しいものではない。


こうしたところから、正しい宗教と、誤れる宗教、正しい信仰心と、誤てる信仰心とを判断す

べきである。



 

神と人間 五井昌久 (正しい宗教と誤れる宗教) 白光出版








  
感想


今、色んな宗教、色んな思想に傾倒している人がたくさんいます。

混沌とした世の中であり、何かにすがりたい、何かを拠り所として気持ちを穏やかに落ち

着けさせたいというのは人間の本心、本能であります。


そこで色んな宗教、思想が生まれた。


時々、マイミクさんや読者の人から相談を受けることがあります。


「○○、こんな教え、宗教、考え方・・・・etc、グッドムーンさんはどう思われますか?

やってみてもいいのでしょうか?

それは信用してもよいのでしょうか?

△△は本物だと思いますか?やっぱり偽物でしょうか?


私はそれを聞いて、おかしい、あやしい、偽物だと思っていても


「私にはわかりません、やりたいと思うのだったらやってみられたらどうですか?」


と応えるのです。


相手の人はキョトンとしています。


「止めた方がいい」


「それは間違っている」


という答を期待していたみたいです。


でも決めるのはあくまでも自分です。


それを信じてみようと思ったならばやってみればいいのです。


そして違うとわかれば他を当たればいい

それを繰り返しながら本物がわかってきます。

決して廻り道では無いと思うのです。

やりもしないで頭の中だけで考えて

「あーでもない、こーでもない」

と迷っていても進歩も進化もないのです。

人間は宇宙と同じ(宇宙そのもの)で絶えず進化し続けているのです。

退化したり止まったりすることは出来ないのです。

だから失敗してもいいのです。

失敗を恐れては前に進まないのです。

そしてやるとしたら短期であったとしても集中してすることです。

「これ本物かな?」

「やっぱり違うのかな?止めようかな?」


と意識が分散していてはいくらやっても結論は出ないのです。


オリンピックでも集中力が大切なのはわかります。


一瞬のことにいかに余計なことを考えないかが勝負を分けるのです。


間を入れては魔が差すのです。


集中すると神とつながります、自分の本心、本体とつながるのです。


そのときにメッセージが降りて来るのです。


「それは正しい」

「それは間違っている」


その答は本当の自分(神界)から来ているので揺るぎようがないのです。


腑に落ちるし、なぜか絶対にそうなんだという確信が持てるのです。


その状態がお釈迦様のいう 空 です。


空の状態になり続けることを統一といいます。


宗教とはその状態になる 行(ぎょう)を体験して会得することなのです。




 世界人類が平和でありますように





 
追伸
 

正しい統一の仕方が書いてある本をご紹介します。(宇宙天使からの贈り物です)



無限なる勇気を体得する方法


 于(う)寿明 星湖舎 




  

 

« 27日の日めくり | トップページ | 人生の軸 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/33567618

この記事へのトラックバック一覧です: 神と人間 (正しい宗教 誤れる宗教 3 ):

« 27日の日めくり | トップページ | 人生の軸 »

最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ