« 人間は素晴らしい | トップページ | 正しい判断とは? »

2010年1月15日 (金)

アセンションすると?

  
    
アセンションとは次元上昇のことなのですが、わかりやすくいうと人間が肉体意識から宇宙意識へとシフトすることをいうのです。

今の段階ではほとんどの人が自分は肉体界(つまり3次元)だけにしか生きていないと思っています。

だから死んだらもうおしまい、ジ・エンドだと思っているのです。

しかし本当(真理)は違います。

いつも書いていますように人間は肉体界の他に幽界、霊界、神界(天界、天国)にも同時に生きているのです。

だから肉体人間という器が無くなっても(つまり死)魂、心は幽界、霊界、神界で生き続けるのです。



アセンションとは3次元が無くなって4次元になるので死後の世界と完全に繋がるのです。

だから死んだ人と誰でもが交流出来るようになる。

映画、黄泉がえりの世界ですよね。

死が怖いものでもなんでもなくなる。

そして生命は永遠に生き続けるということがわかるのです。

アセンションすると自分のなりたい年齢になれるのだそうです。

80歳のおばあちゃんが17歳の頃に戻りたかったら戻れるのです。

それは思ったことが即、現われるからです。

そして男女の違いが無くなる。

陰と陽がなくなる。

菩薩様は男でも女でもないことからわかりますよね。

だったら子どもはどうやって生まれるか?

それは3人寄って子どもが欲しいと願えば生まれるのだそうです。

後3年も経たないうちのそうなるなんて信じられないですよね。

でも確実に波動は変わって来ているのです。

荒い波動から細かい宇宙の波動に近づいて来ているのです。

昨日も書いたように波動が細かいとは周波数の起伏が少ないので思ったことがすぐに現実になるのです。

起伏が大きいときは波が返ってくるまでは現実にならないのです。

時間差がなくなるのですね。(時空を超える)

アセンションとは今の地球から全然次元の違う星に生まれ変わるということです。

当然、私たちも生まれ変わるのです。

意識が変わってしまう。

でも変わりたくない、今ままでの地球のままでいいという人もいるのです。

アセンションするとお金が無くなります。

病気も無くなります。

お金に執着のある人、自分が病気の方が家族に甘えられるからその方がいいと思っている人は地球よりも遅れた星に行くのです。

ゲーリー・ボーネルさんの著書 「光の十二日間」に書いてあるのですが、アセンションの瞬間が訪れたときに人間は3つのパターンに分かれるという説です。

アセンションを喜びで受け入れる人、戸惑いながらも受け入れようとする人、まったく拒絶して受け入れることを嫌がる人。

ここでもやっぱり意識が大切だとわかります。

同じ現象を感謝で迎えらる人は幸せです。

しかし迷惑だと思っている人は不幸(不幸と思っていない)になるのです。

だから、幸せか不幸せかは自分が決めるもの

なんですね。

アセンションすると人間の苦しみが全て無くなります。

生老病死(しょうろうびょうし)

生きていくことの悩み、老いること、病気の苦しみ、死ぬことへの恐怖、これらの苦難は宇宙と本心と繋がることですべて無くなるのです。

生きていくことが喜びに変わります、老ることが無くなります、病気になることが無くなります、死も無くなるのです。

お釈迦様は金星と繋がって宇宙と一体となることで悟り、たくさんの人を生老病死の呪縛から救いました。

アセンションとはお釈迦様、キリストと同じ宇宙意識になるということなのです。

自由自在心です。

自分が創造主(神)なので、なんでも創造出来るし、どんな自分にもなれるのです。

それがもう3年足らずでそうなるのです。

わたしたちは天界(天国)が降りて来ることイメージして宇宙と共鳴し続けるだけでいいのです。

宇宙の願い事は宇宙のすべての人類が仲良くし、進化し続けることです。

世界平和の祈りは宇宙の願い事を言霊にしたものなのです。

だから宇宙天使と共鳴し、宇宙の無限のエネルギーが私たちの肉体の器に入って来るのです。

アセンションは2012年の12月だと言われていますが、予言は外れるのです。

意識しだいで早くもなり遅くもなります。

今までの予言が外れているのは当たらないように人間の意識を変えるためなのです。

このままではいけないという意識が現象を回避させるのです。

だから予言は外れる為にあるのです。

アセンションを迎えると摩訶不思議なことがたくさん起こって来ます。(3次元では信じられない奇跡)

それはわたしたちにとってうれしいサプライズばかりです。

私たちはそれを楽しみにその日が一日でも早く来るように宇宙と波長を合わすことが大切だと思うのです。

祈るだけでそれが実現する。

今まで6回アセンションに失敗してきたのは祈りが無かったからなのです。

宇宙天使からの応援を生かすことができなかったからなのです。

でも今回(七劫)は違います。

七は宇宙の完成した数字です。

だから絶対に大丈夫なのです。

地球が滅びることは無いのです。

それを信じてどんなことがあっても(天変地変や個人的な出来ごと)プロセスだととらえてください。

それがこれからうまく生きて行く為のコツです。

目の前の出来事は、地球が完成するために起こる消えてゆく姿なのです。

悪いものが出ないと地上天国は顕われてこないのです。

アセンションを楽しみにしながら平常心、不動心で居てくださいね。
 

 


世界人類が平和でありますように ぴかぴか(新しい)

日本が平和でありますように

わたくしたちの天命がまっとうされますように

守護霊様ありがとうございます

守護神様ありがとうございます





  

« 人間は素晴らしい | トップページ | 正しい判断とは? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/32997604

この記事へのトラックバック一覧です: アセンションすると?:

« 人間は素晴らしい | トップページ | 正しい判断とは? »

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ