« 人間は霊的な存在なのです。 | トップページ | 今ある神社に行っても何の意味もない »

2010年1月 1日 (金)

愛すること

  

  
愛することにつかれたみたい♪

嫌いになったわけじゃな~い♪
 



松山千春さんの名曲で 「恋」 のフレーズ私のカラオケのレパートリィーになっています。

 
http://www.youtube.com/watch?v=5xQfp8QdQ1I 


確かに恋をすると疲れます。

私も人並みに恋をして来ました。

なぜ人を好きになって本気?になって愛するようになると疲れるのだろう?

それはきっと本当の愛でなく

執着の愛だからだと思うのです。

相手の魂の成長があって心の感動があってそして自分の成長もあって

それ以外は自分の自我のわがままな自己愛だと思うです。

いや、そうなんだと思うようになりました。


この本は本当の愛とはなんなんだろう?

人を愛する、万物を人類を愛するとはどういうことなのか?

どうしたら幸せになれるのか?

がわかりやすく書いています。

是非、読んでみてください。

生きていることが嬉しくなる名本です。




 
愛すること  五井昌久  白光出版


  



  



 

« 人間は霊的な存在なのです。 | トップページ | 今ある神社に行っても何の意味もない »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/32817671

この記事へのトラックバック一覧です: 愛すること:

« 人間は霊的な存在なのです。 | トップページ | 今ある神社に行っても何の意味もない »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ