« タバコは止めましょう! | トップページ | みにくいアヒルの子 »

2010年1月12日 (火)

自分が創造主であることを忘れている

 
  
私たちは地球に来る前はよその星に居ました。

空を見ると無数の星があります。

その無限にある星に人類が住んでいない訳がないのです。

それをほとんどの人は信じていない。

人類は地球だけに居て後は飾りで他の星があると思っているのです。

すごく不自然ですよね。

そして、地球で何回も生まれ変わりをしていることもその前には地球よりももっと進化した星に居たことも、逆に遅れた星に居た事があったこともすっかり忘れてしまっているのです。

最近生まれて来た子供達の中には地球より進化した星から降りて来ている人がたくさんいます。

だから人と人が喧嘩をしたり騙し合ったりしていることが信じられないのです。

進化した星には人と争うことなんてないからです。

それは自分と他人は一体だ、つながっているんだと知っているからです。

学校も窮屈で規則に縛られ他の子どもたちからは変わっているといじめられうつ病になったりしているのです。

でも地球に来てすぐなので自分が何者であるかを知っています。

自分が創造主であり神であることをすぐに思い出せるのです。

真理に素直なのです。

だから我即神也の印を組んだり宇宙と共鳴する祈りを祈ったりするとすぐに自分の本来の姿に戻れるのです。

でも長く地球に住んでいる人は時間がかかるのです。

自分が創造主であり神であることをすぐには信じられないのです。

だから何回も何回も自分に言い聞かせることが大切なのです。

それこそ個人差があるのです。

私はW先生に

「祈りが足りません」

「24時間プラスαで祈り続けなさい」

と言われました。

そしてやっと自分が神であることが実感出来るようになったのです。

私たちは長い間地球に居たので

「自分はダメなんだ」

「自分はどうしようもない奴なんだ」

「自分は神様なんかじゃない悪魔の子なんだ」

と潜在意識の中に叩き込まれてきたのです。

だから間違った潜在意識をくつがえすには祈り続けるしかないのです。

少しくらい祈っただけでは今までの潜在意識が勝って

「やっぱり違うんだ」

と思ってしまうのです。

祈り続けてある臨界点を超えると自分を信じることが出来て来るのです。

自分の肉体が無くなって宇宙の中に溶け込んでいくことがわかるようになるのです。

それがお釈迦様の言っている

「空」になるということです。

肉体意識を超えて宇宙意識になるということです。

宇宙意識になると答は全部自分の中から出せるのです。

自分が神そのものだからです。

そのために祈るのです。

本来の素晴らしい自分に出会うために祈るのです。






世界人類が平和でありますように

日本が平和でありますように

わたくしたちの天命がまっとうされますように

守護霊様ありがとうございます

守護神様ありがとうございます



 





  



  

« タバコは止めましょう! | トップページ | みにくいアヒルの子 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/32961275

この記事へのトラックバック一覧です: 自分が創造主であることを忘れている:

« タバコは止めましょう! | トップページ | みにくいアヒルの子 »

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ