« 真実の幸福 | トップページ | 考え過ぎ »

2009年11月27日 (金)

いじめについて

  
  
いじめはこの世からなかなか無くならないものの一つのようです。

いじめとまではいかなくても人は他人のことを気にしてそして自分の存在を示そうとします。

自分の感情を制御(コントロール)出来ないことのはけ口を相手にぶつけようとします。

言葉はエネルギーです、いじめというマイナスのエネルギーをどう受けとめてそして何事もなかったように流して行くことが出来たらどんなに楽で快適だろうなと思います。

ここに西園寺由香さんという女性の手記をご紹介します。

みなさんも参考にしてみてくださいね。






  

いじめについて
 
 

このシリーズのテーマ案の中で、なかなか書き出すことが出来なかった一つが “いじめ” でした。

いじめといっても、さまざまな状況やそれぞれに深い問題があり、一言でまとめきれるものではありません。

また、いじめは良いか悪いかと言われれば・・・・・もちろん良いはずはありませんが、いじめるほうが悪いのか、いじめられるほうが悪いのかという議題も時には挙がります。

しかし、私はそういう観点でいじめを取り上げるつもりはありません。

今回は、私の個人的な出来事、体験から学んだことを書かせていただこうと思います。

私は本当に有り難いことに、子どもの頃から素晴らしい友人に恵まれてきました。

ですから、いじめで大きな打撃を受けたとか、心底悩まされたという経験が正直ありません。

それでも子どもならではの発言や、些細なことから起きる無視や仲間はずれの経験はもちろんあります。

海外にいた頃は、学校でも東洋人はまだ少なく、一重まぶたをからかわれたり、また、帰国直後はなまったような喋り方をバカにされたりしました。

しかし、それをいじめに発展させず、長続きさせない魔法の言葉が、きっと私にはあったのです。

これは個人の体験ですので、他の人にも適用するかどうかは判りませんが、その魔法の言葉とは、

「それで?」(“so?”)の一言でした。

「海苔を食べるなんて気持ち悪い~」 と言われたり、目を引っ張りあげて

「Japanese(ジャパニーズ)」というようなことをされた時は、内心ビクッとしますし、そのようなことでバカにされたくないという防衛本能も出てきます。

自分を守ろう、あるいはそれに対抗しなければという強い気持ちも湧いてきます。

しかし、そこは不安の感情を抑えて、決して反抗するわけでもなく敵対するわけでもなく、かといって自分を恥じることも、オドオドすることもなく、まるで

「今日は晴れだね」 とでも言われた時のように、きょとんとした顔つきで、落ち着いて

「それで?」 と言うのです。

こちら側が恥ずかしいとか嫌だ!!という激しい想いや自分を守ろうという拒絶感を持たなければ、あるいは少なくとも持っているように見せなければ、相手にとってはつまらないものです。

パンチを与えるのは、やはり跳ね返ってくるから面白いのであって、空気のようにすかされてしまうと、やり甲斐がなくなってしまうのです。

そして相手が予想もしていなかった私の反応に驚いている隙に

「ねぇねぇ、それより・・・・・・」と、笑顔で話題を変えて、逆に質問したり、頼るようなお願いをしてしまえば、いつの間にか立場を逆転させてしまうことが出来たのです。

これはあくまでも一例ですが、そういう小さなコツが私を守ってくれたのかもしれません。

それこそすべては現われれば必ず消えるのです。

自分がその否定的な言葉を認めなければ、掴まなければ、必ず自然と消えていってしまうのです。

その言葉に力を与えてしまうと、その相手にも余計に力を与えてしまうことになってしまうのです。

否定しても、反抗しても、対抗して攻撃することも、その言葉を自分で受け入れて、自分自身を傷つけて自虐的になっても、どちらも相手の言葉に力を与えてしまっているのです。

消えてゆく言葉を自分の中に受け入れてしまうことになるのです。

だからこそ、プラスにもマイナスにも反応せず、掴まないこと。

自分に影響させなければ、その場で流すことが出来れば、それは消えていくのでした。

それが私の個人の体験から学んだことでした。

 



世界人類が平和でありますように




 

« 真実の幸福 | トップページ | 考え過ぎ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/32384908

この記事へのトラックバック一覧です: いじめについて:

« 真実の幸福 | トップページ | 考え過ぎ »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ