« 調和波動気功セミナーのお知らせ | トップページ | どんな仕事にも真剣にたちむかえ »

2009年9月24日 (木)

病気になる原因

   
        
医学的にみてどうしても解決出来ないことがあります。

原因がわからない、つまり病気の元の部分がわからないのです。

病気になる原因はいくつかに分かれます。
 



1.その人のマイナス想念が生命エネルギーを弱らせてしまう場合。

2.過去世で病弱だったことが今に写ってきている場合。

3.守護霊守護神が試練を与える意味で病気にさせている場合。

4.亡くなった人、あるいは幽界のオバケが憑依している場合。
 



この4つに共通していることは、自らのエネルギー、漢字で書くと気が病んでいる状態なのです。

この病んでいる状態を病気と言います。

なんらかの原因でこのエネルギーが弱っているのです。

この4つの原因を見てみるとお医者様で治せるものは無いことがわかります。(外科的なことは別です、お医者様の愛がある場合も別です)

進化した星には、病気とか死もないのは進化した星の宇宙人はこのエネルギーを自分で調整出来るからです。

これを波動調整と言います。

地球の人類もこの波動調整が出来るようになることが

つまりアセンション(次元上昇)の時なのです。



  

では、4つの原因を検証していきましょう。


1.はなんとなくわかりますよね、

自分はダメだ、自分は病気になるのではないか?死ぬんじゃないか?病気は治らないんじゃないか?と思い続けて自分で病気を引き寄せている人です。

自分でエネルギーを弱らせているのです。


2.は、いつも書いているようにこの肉体界は幽界、つまり過去世の潜在意識に溜まったものが現われてきている世界です。だから過去世において病弱だった人はそれを引き継ぐのです。

3.はその人の魂の成長のために、その人が病気や不幸とみえることを経験することによって、一層神様(本心)とつながって、光を輝かすために神様が守護霊、守護神に命じてなさることでもあるのです。
いわゆる愛のムチですね。

4.は、まだ多くの人は自分は肉体だけで同時に幽界、霊界、神界に住んでいるとは想っていません。だから死んで肉体を離れても幽界から霊界へと行こうとしないのです。

肉体が無くなっても心が残っている。だから自分が死んだとは思えない。そして親しかった人や家族に憑くのです。

憑かれた人は死んだ人の想念と体質、つまり病気をもらってしまうのです。

だから真理を知らないと死んでからも人に迷惑をかけるのです。

人間が一番愚かだと思うことですよね。

今こそ、人は死んだらどうなるのだろう?死んだらどこに行くのだろう?くらいのことはちゃんとわかっていないといけない時期に来ているのです。

幽界のオバケちゃんに憑依されるのも同じようなことです。

今までみなさんが聞いたこともなければ予想もしていないような話なのかもしれません。

でも真理がわかっている人からみれば当たり前のことなのです。
 


知らない人が多すぎるだけなのです。

これを解決する方法は?

それは自分が宇宙と繋がって、宇宙の無限のエネルギーを自分の心を身体に入れていくしかないのです。
 

つまり空になって、統一することです。

 
すごく単純でしょ


そうなのです、宇宙は、真理はシンプルなのです。わーい(嬉しい顔)指でOK



  
この本を読むと空になって統一が出来るようになります。
わーい(嬉しい顔)
 

  
『無限なる幸せを体得する方法』

 ~無限なる幸せの波動とは何か~

宇宙神からのメッセージ

大天使からのメッセージ

あなたはどんな時に幸せを感じますか

于 寿明 星湖舎














  


  

« 調和波動気功セミナーのお知らせ | トップページ | どんな仕事にも真剣にたちむかえ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/31500014

この記事へのトラックバック一覧です: 病気になる原因:

« 調和波動気功セミナーのお知らせ | トップページ | どんな仕事にも真剣にたちむかえ »

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ