« 眞の感謝行 | トップページ | 大生命(神)なくして »

2009年9月 4日 (金)

インターネットの役割り

     
   

インターネットを構築したビルゲイツの目的はインターネットを地球上のあらゆる地域に網羅させて世界を一つにすることなのだそうです。

世界を一つにするとは合い、つまり愛に溢れた星にするということなのです。

インターネットは玉石混淆(ぎょくせきこんこう)つまり悪いものも善いものも混ざり合っています。

善いものよりも悪い情報、人間の心を暗くするものの方が多いかもしれません。

でもマイナスのエネルギーがどれだけ凄まじくても宇宙のプラスの無限のエネルギーには勝つことは出来ないのです。
 

マイナスを作ってしまったのは人間の想念です。
 

今、自らが発したマイナスのネガティブなエネルギーが自分たちに返ってきているのです。
 

個人では病気であったり、人類規模になると地震などの天変地変です。げっそり

自分が出したエネルギーは倍になって返ってくるのは宇宙の法則なのです。
 

だから甘んじてそれを受けなければならないのです。
 

でももう同じ過ちを繰り返している場合ではないのです。
 

受け続けている場合ではないのです。
 

マイナスのエネルギーを出すことを止めて

宇宙と共鳴してプラスのエネルギーを出していくと真っ黒だったオセロ盤が白駒を両方で挟むことで一瞬で白に変わるように地球上に次々に奇跡が起こって来ます。


それは人間の覚醒です。

人間が愛に目覚めるのです。

本来の姿に戻るのです。


インターネットもプラスの波動を発することで必ずその波動は伝わって行くのです。

ビルゲイツはそのことをイメージしてインターネットを創ったのだそうです。

私もそのことをイメージして日記を書いています。
 

インターネットは役割りが終わると無くなるんだそうです。

役割りが終わる日とは世界が平和になるときなのです。

テレパシーで心と心が繋がるとパソコンも携帯もいらないのです。

進化した星の宇宙人は携帯とか持っていませんよね(笑)

インターネットはそのときまでの

まさしく繋ぎであり、プロセスなんですね わーい(嬉しい顔)





宇宙のプラスの言葉がすべて含まれています。


祈りと並行して唱えると効果抜群です。

一日、10回以上唱えると心の内で奇跡が起こりますわーい(嬉しい顔)指でOK 

心の内で奇跡が起こるとそれは外に現われてくるのです。

 
 


世界人類が平和でありますように
 

無限なる愛

無限なる調和

無限なる平和

無限なる光

無限なる力

無限なる叡智(えいち)

無限なるいのち
 


世界人類が平和でありますように
 

無限なる幸福(こうふく)

無限なる繁栄

無限なる富(とみ)

無限なる供給

無限なる成功

無限なる能力

無限なる可能性
 
 

世界人類が平和でありますように
 

無限なる健康

無限なる快活(かいかつ)

無限なるいやし

無限なる新鮮

無限なるさわやか

無限なる活力

無限なる希望

 
 
世界人類が平和でありますように
 

無限なる自由

無限なる創造

無限なるひろがり

無限なる大きさ

無限なる発展

無限なるエネルギー

無限なる感謝

 
世界人類が平和でありますように
 

無限なる喜び

無限なる美

無限なる若さ

無限なる善(ぜん)

無限なるまこと

無限なるきよらか

無限なる正しさ
 
 

世界人類が平和でありますように
 

無限なる勝利

無限なる勇気

無限なる進歩

無限なる向上

無限なる強さ

無限なる直感

無限なる無邪気


世界人類が平和でありますように
 

無限なるゆるし

無限なる栄光

無限なる気高さ

無限なる威厳

無限なる恵み

無限なる輝き

無限なる包容力



  

« 眞の感謝行 | トップページ | 大生命(神)なくして »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/31227083

この記事へのトラックバック一覧です: インターネットの役割り:

« 眞の感謝行 | トップページ | 大生命(神)なくして »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ